バイオ, ケミカルの分析機器/試薬/消耗品市場における市場構造と今後のトレンドについてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 25,000

経験内容

  • 自動車部品(ボディー・内装)
  • マーケティング

バイオ医薬品の研究開発、および製造用の機器、試薬、および小型機器・消耗品約10,000点数を大学、企業の研究所・工場へ販売。売上の90%海外からの輸入品で、10%は国内外からのライセンス。
3年間のロングレンジプラン、代理店戦略、プロモーション企画、およびP&Lを管理。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2011年 1月 – 2016年6月(5年5ヶ月)



■ どちらでご経験されましたか?
アメリカ系商社大手 ライフサイエンス事業部

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


外資系製薬企業大手にてMRを経験後、M&A 後のビジネスプランニング、市場調査部にて戦略策定支援、ならびに新規パイプラインの評価を担当。その後、マーケティング部においてオンコロジー関連の新薬上市、売上拡大をリード。 2011年にアメリカ系商社大手のライフサイエンス事業部へ。 バイオ研究、製造用途製品のマーケティングを担当し、2014年にアジアパシフィック担当マーケティングダイレクターに就任。また、数々の事業買収・統合・売却におけるプロジェクト統括責任者を務める。 医療業界の様々な規制に精通しながら、医師、患者、企業、研究者、代理店 へ最適な形で製品・サービスを提供する。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る