氏名:(開示前)

レットハート / 代表者

(決済前には開示されます)

Osaka, Japan

自己紹介

目標
『32歳に引退』



目的
『愛に満ち溢れた貢献をすることである』



人の成長のお手伝いや、求める姿になれるように、導いて行くことをしております。



・日々の生活をなんとなく過ごしている。
・変わりたいけど、変わり方がわからない。
・人との付き合いが苦手で、コミュニケーションが不得意。。。



などなど。それぞれに悩みがあると
思います。



そのままの状態で人生を過ごすのですか?
将来は流されるものですか?



ちょっとした悩みがあれば、
ご相談頂けると、お力になれることはあります。



お気軽にメッセージ頂ければうれしいです。



【プロフィール】



黒藪 一秀
(くろやぶ かずひで)
 レットハート 代表



2歳の時に両親が離婚。父子家庭の一人息子として育つ。
2歳から中学まで父親とは離れて祖父母の家で生活を送る。
産んでくれた母親に「お母さん」という言葉を一度も言うことができずに成長した孤独な少年であった。



現在は、多くのご縁に恵まれ
独立系パーソナルコンサルタントとして、人々に影響を与え続けている。



・前職のソフトバンク株式会社(旧ソフトバンクテレコム株式会社)において法人営業として退職前月は全体で2位。
半期全体でも9位としてトップセールスマンとして活躍。
入社1年目で難攻不落の車両メーカから大型案件受注。同案件にて、優秀賞として表彰される。
月間MVPには多数選出され、課においての目標数字の6割を一人でこなすまでに。
コミュニケーション能力の卓越性、顧客信頼関係構築、完璧なるロジック性を持って常にハイレベルな売上目標を達成。



『ユダヤ人大富豪』の著者 本田健
世界No.1コーチであるアンソニー・ロビンス、納税日本一である斎藤一人、
成功の9ステップのジェームズ・スキナーなどの様々な角度より、「愛と貢献」への道筋を確立。
年間100万円以上を自己投資に使い、成長への鍛錬を怠らず邁進中。
2014年には40回以上のセミナーを開催。2015年は100回を行うことコミットしている。



・精神の師匠:裏千家(茶道)の70歳のお師匠。
・実学の師匠:大学の法律の教授をしながら、保険、土地売買等の手がけている実業家。
・独立の師匠:企業顧問16社。年収手取り8000万円の企業家。



そんな素晴らしいメンターから学んだ、心のあり方、時間の使い方、お金(諸法律)についてわかりやすく
解説をし、クライアントの変化・成果にフォーカスしたコンサルティングを行っている。


職歴 / 学歴

  • レットハート /代表者

  • 2013/11

    SoftBank Mobile

    2013/11 2015/4

  • 兵庫県立東播磨高等学校

  • Osaka University of Economics