海外進出における新規代理店開拓手法についてお話しできますについて話せます

アドバイザー

氏名:開示前


<経歴>
・大手家電メーカーにてB2Cの海外マーケティングおよびスペイン販売会社でのマーケティング責任者として主に家電の販売マーケティングに従事。
・医療機器メーカーの海外事業責任者として、B2B海外事業戦略の企画立案。以下事業戦略に基づき戦略を実行し海外事業海外事業拡大に貢献。
・海外事業拡大及び新規市場開拓(2014年~2016年)
  →3年で10か国(欧米、アジア、オセアニア)12代理店を開拓、150%売上UPを実現
・代理店から販売会社(直販)へのシフトにより更なる海外事業の拡大を実現
   2017年 米国子会社(サービス会社)に直販営業部隊立ち上げ(同取締役就任)
   2018年 台湾販売会社設立、代理店と事業譲渡契約締結(同取締役就任)
   2019年 香港販売会社設立(同取締役就任)
   2020年 M&Aにより韓国販売会社設立(同取締役就任)
  →上記により年率10%以上の事業成長を実現
・海外子会社4社(従業員数10名~60名)の運営、経営管理の仕組みを構築し、現地責任者(台湾、香港、韓国は現地駐在員あり、アメリカは60名全て現地人)を通じて本社からのマネジメントを実践。
  →アメリカ:基幹システム導入、営業部隊立ち上げに成功
   台湾:台湾消耗品工場より全世界へ消耗品出荷を実現
   香港:設立初年度より黒字化を実現

<役に立てそうな分野>
・B2B海外事業戦略立案(業界問わず)
・事業戦略に基づく実行支援、アドバイス
・海外新規代理店開拓、アドバイス、伴走支援
・海外販売会社立ち上げ支援(販売会社設立、事業譲渡、株式譲渡等M&A関連)
・海外販売会社の管理、マネジメントの仕組み構築(現地マネジメント/本社と子会社のガバナンスの仕組み等)
・現地駐在員教育、経営支援

■その他
地域: 欧州全域(駐在経験あり) アメリカ 台湾 香港 韓国 東南アジア オセアニア
役割: 医療機器メーカー海外事業責任者 海外販売会社取締役
規模: 1000人以上

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

大手総合電機メーカーにて主に海外事業を担当
スペイン駐在時には販売会社の市販マーケティングを担当、日本では欧州ロシア責任者としてマーケティング戦略の立案および生産管理、商品企画業務を担当
その後調剤機器メーカーの海外事業責任者としてB2Bの海外事業を担当
新規代理店開拓および販売会社設立、企業買収などを通じて事業拡大を行う


職歴

職歴:開示前

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック