農業における自然型稲作・直播についてお話できます

謝礼金額の目安 金額は直接アドバイザーにお問い合わせください

経験の概要

  • いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    1991年から
    2012年から

  • どちらでご経験されましたか?

    公益財団法人 農業・環境・健康研究所 農業大学校 短期研修コース
    魚沼自然型稲作・直播研究会

  • その時どのような立場や役割でしたか?

    研修生
    実践中

  • 一番誇りに思う成果はなんでしたか?

    1991年 公益財団法人 農業・環境・健康研究所 農業大学校 短期研修コース。
    2012年・2013年 自然栽培講座(主催:新潟農業バイオ専門学校)参加。
    2014年 農水省環境保全型直接支払い交付(自然栽培)・耕作放棄地(標高500m)に挑戦。
    2015年 自然型稲作・直播を実践。

  • この分野は今後どうなると思いますか?

    V字型稲作→への字型稲作→自然型稲作(稲作のサードウェーブ)直播・不耕起

経験の詳細・特記事項

2009年 ネット直販で「魚沼越光.com」を開設。
2011年・2012年・2013年 農水省【6次産業化支援人材育成研修会】参加。
2014年 農水省 農山漁村地域ビジネス創出人材育成事業 参加。

  • 一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

    人脈ネットワーク
    補助事業の活用
    農地中間管理機構
    日本型直接支払(多面的機能支払・中山間地等直接支払・環境保全型直接支払)

  • 関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

    http://www.uonumakoshihikari.com/

  • どんな人にアドバイスを提供したいですか?

    新規就農
    耕作放棄地再生

  • 謝礼金額の根拠はなんですか?

    平均提示額

関連カテゴリー

キーワード

この知見が必要な方にシェアしてみませんか?

氏名:非公開

にいがた南魚沼農業カリスマ / 認定第1号


安倍総理とは、先祖を同じくして同年齢のため健康に留意して体調が良ければ「10年以上」の長期政権で、「明治維新」「戦後の経済成長」に続く、『安倍維新』と『憲法改正』を実行して世界に尊敬される『正しい日本の国』に導いてほしいと願っております。 〇安倍氏(奥州) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%B0%8F_(%E5%A5%A5%E5%B7%9E) 曽祖父 阿部虎松(1857年 安政4年7月28日生、父阿部萬蔵)昭和11年11月17日死去 トメ(安政5年8月10日生、小林清四郎4女)大正4年7月19日死去 祖父 阿部茂(1897年 明治30年9月19日生 、三男) 祖母 阿部タマ(1904年 明治37年12月19日生、片桐藤十郎・マン長女)大正12年12月22日婚姻、大正14年2月16日分家 父 阿部清(1924年 大正13年7月12日生、二男) 母 阿部キチ(大正15年7月26日生、木暮浩一郎・マス 二女)昭和26年12月24日、婚姻 ◇経歴 ◆1954年 → 1972年、塩沢町(南魚沼市)・苗場 国土計画湯沢支店 苗場プリンスホテル・晴山ホテル・高輪プリンスホテル http://bit.ly/AaJcsw 1972年 → 1976年、軽井沢町・高輪・苗場 軽井沢プリンスホテル http://bit.ly/zMD1yf 1976年 → 1990年、日光市・苗場・雫石町 日光プリンスホテル・雫石プリンスホテル http://on.fb.me/zlPpE7 http://bit.ly/AyLZfs 1989年 自然農法研修会基礎コース終了 1991年 自然農法大学校短期研修コース 終了 http://bit.ly/oA59sY 1990年 → 2009年、塩沢町(南魚沼市)・伊豆の国市・川口市・塩沢町(南魚沼市)・湯沢町・市川市・紀尾井町・大崎・南魚沼市 NASPAニューオータニ http://bit.ly/y820tw ◆2009年9/05 魚沼コシヒカリ記事編集(Wikipedia) http://bit.ly/wkIFTt 11/24~HP開設(魚沼コシヒカリ.com) http://www.uonumakoshihikari.com/ ◆2010年1/22、Twitterを開設 http://twitter.com/#!/ubasawa 3/15~ブログ開設(無農薬米 魚沼越光.com) 5/14、Facebookページを開設 ◆2011年12/5、Facebookグループページ『北陸6次産業化』を開設 http://ja-jp.facebook.com/#!/groups/249899195071689/ ◇2012年4/23 ~第1回自然栽培講座に参加 (主催:新潟自然栽培研究会) http://abio.jp/nop/ 会場:新潟農業・バイオ専門学校 http://bit.ly/K2mCoR ◇活動分野 ◆南魚沼市地球温暖化対策地域協議会委員 http://bit.ly/xIY9zM http://bit.ly/zuZlmE ◆プレミアムライセンスクラブ・グットファーマー認定 http://www.syokumikanteisi.gr.jp/premium.htm ◆姥台消防委員長2010年4/1~2012年3/31 ◆姥沢区工事委員長(農地等災害復旧工事)2011年9/17~ ◆北陸バイオマス資源活用促進協議会メンバー http://biomass-hokuriku.jp/ ●2011 『6次産業化プランナー等人材育成研修会修了』富山会場、2011年12/1、7・8、14・15 ●2012 『6次産業化人材育成研修会』(スキルアップ研修会:石川会場)金沢市 12/12・13 17・18・19参加 ◆6次産業経営力向上セミナー『6次産業経営力を磨く』参加(金沢市)2011年11/11 ◆北陸地域農林漁業・農山漁村6次産業化推進協議会サポート会員 http://www.maff.go.jp/hokuriku/kihon/6jisangyouka/index.html ◆農林水産省・産業連携ネットワーク参加 http://www.maff.go.jp/j/soushoku/sanki/sanren.html 4/4 産業連携ネットワーク交流会に参加(農林水産省講堂 7階) ◇2012 4/16 事業会社向け「農林漁業成長産業化ファンド(仮称)セミナー」参加(都道府県会館) (主催:野村アグリプランニング&アドバイザリー) 5/18 「農林漁業成長産業化地域ファンド説明会」新潟会場 参加 http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2012pdf/20120402034.pdf 9/14 「農林漁業成長産業化ファンド説明会」農林水産省講堂 2013 1/17 「農林漁業成長産業化ファンド等説明会」(新潟会場)参加 ◆FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト) ネットワーク参加 http://www.food-communication-project.jp/ ◆食と農林水産業の地域ブランド協議会(地域ブランド取組主体) http://www.syoku-brand.com/m_prof/cat_a/ ◆2010年3/13~10/16、民主党新潟県連政治スクール(第1期) ◆2011年8/20~12/10、民主党新潟県連政治スクール(第2期) http://bit.ly/zSYeHc ◇最近分かったことで、東京に出て事業で成功し、昭和43年に大きな石碑と阿部巻6戸の共同墓地を寄贈した『玉田徳太郎・曽根音五郎・曽根光男』氏創業の会社「ダイワコーポレーション」には驚きました。 http://www.daiwacorporation.co.jp/ ●大正生まれの父は(叔父が近衛兵だったのが自慢で、徴兵検査では甲種合格・先の大戦では、志願して出征し天津・青島等々を転戦し独立混成第90旅団・帝国陸軍伍長で無事に復員。炭焼きでは、清水峠の下まで歩いて通って帰りは炭2俵を背負って清水部落まで運び出す。品評会では郡内で2番・伊勢湾台風の年(昭和34年)に炭焼きの稼ぎで家を立てました。ぜんまい採りでは自分の名前の付いた沢まであったり、撃ち取った熊を背負ってくる程の豪傑であったが、平成21年2月12日新潟大学医歯学総合病院で胃癌のため2/3切除し、平成25年11月13日誤飲性肺炎(クレブジエラ菌)で入院、病魔と闘いましたが、11月22日午後6時私に看取られ89歳の生涯を終わりました。

プロフィール詳細を見る

  • 経験を登録する