BIツール(Qlik Sense)を使った経営分析による課題発掘と改善で、ROSで当初の2%を10%超に大幅好転

  • 製造業
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    くろがね工業社で常務取締役として、各種の経営データや原価データ、販売データ等をエクセルやBIツールのQlik Senseを駆使して、解析・分析し、問題点を発掘、解決策を提示し、関係者で実行。その間、売り上げ至上主義だった意識を利益主義に意識変換させた。投資案件はたとえ劣化更新案件でも常に投資利益率を意識させ、ROSで5%以上の案件にならないと投資しないなど、収益管理を徹底させた。その結果、約8年間で、当初のROSが約2%のところを、10%超までに改善させた。

    地域

    北九州

    役割

    常務取締役

    規模

    200人

    期間
    2012年 〜 2020年頃
    関連する職歴
    • くろがね工業 常務取締役

    概要

    私は約43年の会社生活において、大型化学プラントの基本設計・エンジニヤリング会社との折衝、建設会社との折衝、試運転、事業所長として大型化学工場の運営・生産技術・安全管理・品質管理、人事管理・人事評価・評価制度策定・処遇制度策定、作業請負会社での経営管理や事業管理(請負作業・高圧ジェット作業、運送、引越、産廃の収集運搬)を経験しています。また、多くの公的資格(危険物甲種・高圧ガス甲種化学・公害防止大気1種水質1種・エネルギー管理士・ボイラー特級・衛生管理士1種・放射線2種・特別管理産業廃棄物管理責任者)を取得しております。よって、前述の範囲であれば、業界を問わず、幅広いご協力ができます。

    職歴

    • 岡 農園

      2020/6 在職中

    • くろがね工業 /常務取締役

      2012/4 2020/5

    • 日鉄ケミカル&マテリアル㈱ /設計担当・現地責任者・課長

      1977/4 2012/3

    他の経験