収益用不動産における購入メリット・デメリット、取得方法や費用等についてお話できます

  • 不動産投資/賃貸経営

経験内容

収益用不動産は購入するまでも大事ですが、購入してからの運用も大事です。
私自身(個人)でもそうですし、会社でも収益用不動産を保有運用、時には保有不動産の売却も行っております。
出口戦略含め、多角的な戦略・シミュレーションが必要です。
その手助け・アドバイスが出来れば幸いです。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1995年から約21年間

どちらでご経験されましたか?

株式会社クレアスライフ(旧菱和ライフクリエイト)13年間、株式会社アップルアドバイザーズ8年間

その時どのような立場や役割でしたか?

クレアスライフ時代は第一営業部長として主に販売の責任者として、アップルアドバイザーズは役員として販売・仕入れ・賃貸管理全般の責任者として。

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

入社後約10年間で、当時、(最年少での第一営業部部長として)上場企業の販売部門を牽引しておりました。仕入れ面でも出口戦略がキチンと立てれる物件の目利きには自信がありました。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社アップルアドバイザーズ / 役員

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1995年より不動産業界へ身を置き、収益用不動産として主に都心部の区分所有マンションの販売を行ってまいりました。金融機関の融資等含め、購入計画から(一般的な)税務のアドバイス等がメインでした。
またその後、前職での経験を活かし区分所有マンションの売却のお手伝い、郊外などの一棟型の収益マンションの仕入れ・販売、全般的な賃貸管理、出口戦略などのアドバイスを現在は行っております。

職歴

  • 株式会社アップルアドバイザーズ /役員