ベンチャー企業のバイアウト(会社売却)

  • 経営/管理部門
  • メディア
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    →売却までの全てのプロセス

    実績や成果

    →上場企業(マクロミル)への会社売却(自身経営のベンチャー企業)
    →エンジェル投資先の会社売却
    …事例はアドバイス時にご説明します。

    そのときの課題、その課題

    →買収企業のニーズの把握と、交渉プロセス時のコミュニケーション、資料の整備

    お役にたてそうと思うご相談分野


    1)事業提案書の作成、サポート
    2)事業計画書の作成、サポート
    3)M&A候補先のリストアップ
    4)M&A候補先へのアポ取り
    5)プレゼンテーション同行・振り返り
    6)M&A先との折衝

    地域

    東京

    役割

    代表取締役として上場企業へのエグジット(売却)を経験

    規模

    事業の立上げ〜エグジットまで(社員数10数名)

    期間
    2005年 〜 2012年頃

    自己紹介

    ■株式会社西武百貨店を経て、
    ■1997年株式会社ウォータースタジオ取締役就任。

    ■2005年4月よりブランドデータバンク株式会社代表取締役。
    株式会社ネットマイル、チームラボ株式会社と業務提携を行い、一般生活者3万人の持物/嗜好状況をデータベース化し、web上で閲覧出来るASPタイプのマーケティング・サービス「ブランドデータバンク」をリリース。

    ■2009年10月:同事業を株式会社マクロミルに事業売却
    ■2010年1月:株式会社マクロミル 執行役員
    ■2011年4月:株式会社エムワープ 取締役
    ■2012年1月:株式会社インタレストマーケティング 代表取締役
    ■2015年9月: 株式会社INMホールディングス 代表取締役
    ■2017年1月: 株式会社ネットマイル代表取締役

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験