訪日外国人案内における場所、体験選びについてお話できます

  • 小売/飲食/生活
  • 生活関連
  • 旅行/観光/インバウンド
  • 経験内容

    大学4年間で400名近くの留学生をお世話しました。
    訪日外国人から評価のよかった穴場スポットや
    こんなことは気を配るべきポイントをお話できます。
    訪日外国人が多くなっている今、オリンピック目前に
    さまざまな企業が訪日外国人の対応や新たなビジネスを始めています。
    肌で感じた外国人の好みや外国人が好むことは経験なしでは
    わかり得ない情報です。
    他社との差別化にも活用いただけるかと思います。
    たとえば、
    訪日外国人、東京観光、スポット
    の3つのキーワードから創造する場所はどこでしょう?
    東京タワー、押上、浅草、六本木ヒルズ、森ビル、日テレ、お台場
    などでしょうか。
    それでは観光客向け過ぎてありきりです。
    既成概念をなくすところからお話できたらと思います。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    大学4年間留学生をお世話してました。

    どちらでご経験されましたか?

    大学公認の国際交流サークル

    その時どのような立場や役割でしたか?

    三年で会長をやってました。
    一度に80人の人間をとりまとめるイベント幹事や
    諸々の調整、確認、大学行事での成果報告、教授との調整など様々な業務をこなしました。


    自己紹介

    --the giver--であること。
    これが私の人生で譲れないものです。

    人脈が物を言う世の中ですから、素晴らしい人々と
    出会って助け合える。そんな人になろうと考えてます。

    私一人にできることは少ないですが、三人寄ればで、素晴らしい世界が広がります。これからも譲れないもの大事にしていこうと思ってます。

    2017年11月より本業が副業解禁となり、現在は3つの仕事をしながら毎週2名以上新しい方に出会い、自分のできることを紹介し、人脈拡大に努めています。

    2020年からは副業は音声のメディア1本に絞り、
    集中して好きな音声領域に携わることにしました。

    ただ、人繋ぎは大好きなので引き続きspreadyという
    ご縁繋ぎのプラットフォームにて色んな企業様同士をくっつけてます。

    特異な事は法人向けの新サービスまたはまだ誰も導入したことがないものを売る事です。その製品の特長を分かりやすく顧客に理解してもらいメリットを顧客目線で考え提案する事。新規企業へのアプローチ、役員や社長へのコネクションはこの年にするとまぁまぁかなと思ってます。

    どうぞよろしくお願い致します。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験