海外ビジネス(東南アジア)におけるカンボジア、ベトナム、ミャンマー、タイ、バングラデシュへの海外進出についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 30,000

経験内容

  • アジア

新興国進出支援専門家として100社以上の企業と面談、20社以上の海外進出をサポートして来ました。
進出検討段階から現地での拠点立ち上げまで海外在住歴16年の経験と知見を活かして幅広く情報提供やアドバイスが可能です。
また技能実習生の活用についての知識もあります。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1996年から2012年の16年間

どちらでご経験されましたか?

Mekong Research Consultant Company(CAMBODIA) に在籍、カンボジアを拠点にアセアン各国を担当

その時どのような立場や役割でしたか?

顧問として日系顧客のコンサルテーションをしていました

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

史上初となるアセアン東西回廊を利用したミャンマーからカンボジアへの正規陸路輸送を企画(現在まで述べ50回以上の輸送を実施、現在に至るまで無事故を更新中)、同ルートを活用しカンボジア市場向けの新規商材(履物)の開発、延べ10万足以上を販売。

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

日本と海外の商習慣の違いを理解しつつ要点を抑えて事業展開しなければならないのが一番の壁でしたが、優秀な現地パートナーと組むことにより成功への道筋が開けました。

関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

https://www.facebook.com/kazuhiko.ishihara

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

海外進出を検討している企業経営者

この分野は今後どうなると思いますか?

日本と海外との繋がりは広まりこそすれ狭まる事は無いと思います。
しかし海外進出や海外展開には業種、業態によって手段は千差万別です。
海外視察や事業可能化、海外進出するか否かの意思決定には公平な立場で的確なアドバイスが出来る水先案内人を確保する事が重要であると考えます。

謝礼金額の根拠はなんですか?

自身の経験や知見を基にしたアドバイスを前提に今までの実績から算出しています。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

Mekong Research Consultant Company Ltd. / Advisor


バングラデシュ カンボジア エチオピア 大阪 ラオス ミャンマー タイ ベトナム

プロフィール詳細を見る