ベンチャーキャピタルのファンド設立、組織運営についてお話できます

  • 新規事業/R&D
  • 金融
  • 経験内容

    創業メンバーとしてベンチャーキャピタルに入社し、パートナーとしてファンドレイズやベンチャー投資はもちろん、ITシステム導入からHP作成まで会社作りのあらゆる面を牽引。
    創薬からAIまで幅広い投資領域をカバー。またインキュベーションブログラム、イベント企画、ファンド設立(PPM作成からLP営業、LPS契約作成)まで豊富な業界経験を有する。

    地域

    東京本社

    役割

    投資、ファンド組成、組織・インフラ作り

    規模

    ファンド総額300億円

    期間
    2007年 〜 現在

    概要

    ベンチャーキャピタルのパートナーとしてCIOを務める。300億円のファンド組成経験、JV/カーブアウトを含む20社を超えるベンチャー投資を有する。また大学最大のインキュベーションプログラム1stRound立ち上げ責任者でもあり、30社以上の会社設立支援の経験を有する。
    前職では事業会社において複数のサービス企画を手掛け、数十億円の売り上げを創出した。
    アイデア創出、システムやオペレーション、マーケティング、メンバー評価、プロジェクト管理まで、自身の新事業創出経験と反省を元に、ベンチャーの投資検討とハンズオン支援をできる点が強み。
    個人としては企画を最も得意とするが、法務、会計、ドキュメンテーション、広報、システム、デザイナーなど幅広いビジネスパートナーを有しており、大半のプロジェクトに対応可能。
    ※過去の受託プロジェクト(SPOTコンサルから受注した案件もあり)
    ①ファンドの組成(企画、リーガル、ドキュメンテーションなど)
    ②JV設立(投資スキーム構築、ドキュメンテーションなど)
    ③資金調達(事業計画策定、ドキュメンテーション、投資家紹介)
    ④新事業立ち上げ(アイデア出し、パートナー候補のロングリスト作成、ドキュメンテーション、PR)

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験