外国人実習生の受け入れ管理斡旋事業に関する実態(農業向け)

  • 経営/管理部門
  • 業務支援
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    主に農業向けの外国人実習生の受け入れ管理、斡旋事業
    外国人技能実習制度における導入・実践・運用など全般業務

    お役にたてそうと思うご相談分野

    外国人技能実習制度を活用検討している企業向けに、導入・実践・運用など全般的な部分の相談
    現場で起こりうる問題や予め検討しておいたほうが良いこと、ポイントなど

    地域

    北海道

    役割

    駐在員として現場管理

    規模

    道東地域にて数十人を担当

    期間
    2019年 〜 現在
    関連する職歴
    • アジアアグリ協同組合 北海道駐在員

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    アジアアグリ協同組合 / 北海道駐在員

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    IT企業を脱サラ後、2011年より全く縁のない長野へIターンし、新規就農しました。
    日本の農業の伸び代に限界を感じ、東南アジアへ市場調査を行い、二年目には半年間香港でイチゴ栽培を経験しました。
    三年目で補助金を止め、独立して営業活動を行いながら、日本で観光農園兼シェアハウスを運営していました。
    その間、農水省の案件でオーストラリアの農業を視察したり、東南アジアへ農業進出の可能性を求めて視察したりしていました。

    また本業の傍ら、農業資材を販売する仕事として日本全国を回り、ロボット農場のパイロットファームやバイオ系ベンチャー企業の立ち上げにも参画させて頂く事になりました。

    現在は北海道へ移住し、主に農業向けに外国人実習生の管理団体として受け入れ斡旋を行っております。

    職歴

    • アジアアグリ協同組合 /北海道駐在員

      2019/2 在職中

    • 十和田グリーンタフ・アグロサイエンス株式会社 /フィールドアドミニストレータ

      2016/2 2019/1

    • 合同会社 農ら猫 /代表社員

      2018/3 2019/1