米国進出・米国不動産投資における法人設立・ビザ・米国税務についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 米国

米国大学にて会計学を専攻。米国税理士。Deloitteで米国税務担当、法人・個人所得税に従事。米国確定申告書作成、米国内国歳入庁(IRS)への折衝を経験しました。
日本帰国後、日系企業の米国進出アドバイザーとして、法人設立・ビザ・不動産・銀行口座開設までのワンストップのサービスを提供しています。また、オンライン小売向けの米国法人設立もサポートしております。過去に情報提供も含め訪問した企業数は150社以上です。様々な日系企業の動向も交え、米国進出の判断材料になりそうなエッセンスを様々な角度からお話しできます。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2004年から現在まで15年以上の経験です。



■ どちらでご経験されましたか?
アメリカの現地採用としてDeloitte Tax LLPでUS Taxを経験していました。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
税務に関しては実務レベルから、進出案件についてはプロマネとして工程管理を行っています。米国不動産投資については日本人向け米国にかかる税務申告書、税務番号取得はもちろんのこと、海外不動産失敗例として出てくるトラブル(訴訟ごと、固定資産税滞納、不動産差し押さえ)などの問題を弁護士と連携し解決しています。



■ 一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?
お客様より権限をいただき、米国銀行口座を開設したのですが、米国サイドで対応できないと突然クローズされ、資金がまわらなくなって大変なことになりましたが、自体が起きた当日すぐ航空券を手配し渡米。銀行と交渉のもと、無事に口座開設できた瞬間は今でも忘れられません。



■ どんな人にアドバイスを提供したいですか?
米国進出を検討されている方、何をどのように初めていいかわからない方。
また米国不動産投資にご興味のある方。失敗しない不動産の選び方についてお話しできます。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

米国進出・ニューヨーク・テキサス不動産


eBay通訳、米国法人設立から税務申告までワンストップサービスを提供しています。

プロフィール詳細を見る