国内外のビジネスにおけるFACEBOOKの有効な活用法についてお話できます

  • ソーシャルメディア/SNS

経験内容

現在、多くの企業、地方行政機関等が、販促、海外進出観光客誘致等を目的にFACEBOOKページを活用していますが有効に活用できないケースが多く見られます。
私は、たった一人で30万いいねを獲得し全世界に日本文化を発信し、ユーザーと交流し、PRするためのノウハウを提供します。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2012年1月より現在まで。その間約3年、たったひとりででいいね数約30万人を獲得しました。
ちなみに、私は英語をほとんど話せません。

どちらでご経験されましたか?

FACEBOOKページ
「Japanese Culture & Style」
https://www.facebook.com/japaneseculturestyle/

その時どのような立場や役割でしたか?

FACEBOOKページ「Japanese Culture & Style」主宰
たった一人で、海外に向けて日本の伝統文化や技術などの情報を発信するFACEBOOKページ「Japanese Culture & Style」を始める。
現在、世界中の日本ファン約30万人が集い、交流している。

また、本FACEBOOKページを通じて、各内外に幅広いネットワークを獲得し、2015年3月には、日本のアンティーク着物をテーマとした展示会を開催した。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

Japanese Culture Style / founder

プロフィール詳細を見る


自己紹介

広告代理店、制作会社を経て、フリーランスのSPプランナーに。
2012年1月より、日本の素晴らしい文化を世界に伝えるFACEBOOKページ 'Japanese Culture & Style'で世界中の日本ファンから約30万いいいねを獲得しています。

FACEBOOKというと、「いいね!の数」ばかりに目が行きますが、根本的に間違っています。
いいねの数ばかり追いかけてもFACEBOOKを有効にビジネス活用することはできません。

職歴

  • Japanese Culture Style /founder

    2012/1 在職中