知的財産分野における、日、米、中のライセンス交渉、訴訟経験についてお話できます。

  • 製造業
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    実績や成果

    2005年~ 某電機メーカ 半導体部門 知財担当として、複数の米国企業とのライセンス交渉、米国訴訟を経験
    2012年~ 同メーカ 白物家電分野の知財担当として、特許の売却交渉を経験
    2014年~ 某材料メーカ 知財責任者として、国内企業とのライセンス交渉、日本訴訟を担当
    2015年~現在 知財活用会社にて半導体特許のライセンス責任者として、米国、台湾を中心とする20社近くとのライセンス交渉、米国訴訟7件、米国IPR 64件、日本訴訟 5件、日本税関差し止め3件、中国訴訟2件を担当。15社前後とライセンス契約締結実施。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    特許活用全般

    地域

    日本、米国、中国、台湾

    役割

    特許活用担当者/交渉リーダー/訴訟マネジメント

    規模

    部下10名程度まで経験

    期間
    2005年 〜 現在