教育(学校運営)における最近の若者の考え方、企業選びの目線お伝えできます。

  • 教育
  • 専門職
  • 経験内容

    学生との個別面談、相談業務で学生と接する機会が多く、そういった学生の傾向を踏まえガイダンスを企画・運営しています。昨年度は就職率100%を達成しました。学生の考え方のクセ、求めているものと求人をマッチングすることができた結果だと考えます。採用、定着支援など今の学生の思考を理解しておく必要がある場合に私のリアルなお声を聞いて、活かしていきませんか。

    地域

    京都府

    役割

    就職課 責任者

    規模

    2000名程度

    期間
    2016年 〜 現在
    関連する職歴
    • 四年生大学 課長
    • 一部上場総合人材サービス業 マネジャー

    自己紹介

    現役で4年制大学の就職課の責任者をしております。
    【担当業務】業務総責任者
    予算策定、収支管理、購買業務、年間事業企画、業者選定、運営
    学生のキャリアカウンセリング
    求人企業開拓
    インターンシッププログラム開発、コーディネート
    官公庁、地方公共団体等との調整、連携、提携
    キャリア科目、企画、運営、 合同説明会、個別企業説明会、
    保護者懇談会、各学部共同企画、 教授、学科実習との連携 など
    就職課の総責任者として、年間の就職支援施策、企画、運営に関わる。
    また、これまでの営業経験、企業、業界の知識を活かし、
    また、カウンセリングのスキルを活かして学生への高いマッチングを行っている。
    地域連携、産学連携、インターンシップなど、 就職率の向上と低年次からのキャリア教育に関わっています。。内定率は79%で引き継ぎ、年々上昇し本年度は100%を達成いたしました。取り組んできた成果といえます。

    前職は総合人材サービス業で20年近く従事し、雇用の創出に関わってきました。
    営業担当として、約100社ほど営業担当・顧客管理、新規開拓・
    スタッフフォロー、チームリーダーとして、11名の営業マン管理
    課長として社内の人事・採用・教育など。
    特に京都・滋賀・奈良のありとあらゆる企業にお伺いさせていただき、官公庁・大手企業から商店まで広く、そして深くお仕事を理解することができました。
    人材派遣のマッチングは、ピンポイントで業務実施できる人を求めるクライアントのニーズを聞き取り、適正な人材をマッチングする力が必要です。マッチング後の定着も企業のニーズとしてお持ちです。その3つの力を身に付けており、人材派遣営業時代の10年以上の経験でクレームは1件だけでした。企業からの信頼を得て、人材紹介、採用企画、採用代行、面接代行など企業の採用計画、適正配置に関わるようになり、さらに適正配置のための業務の効率化、標準化、社会研修、アウトソーシングなどより経営に近いところま関わるようになりました。
    求人する企業の目線、応募する学生の目線、大学という組織の理解、私の強みはここになります。

    職歴

    • 四年生大学 /課長

      2016/9 在職中

    • 一部上場総合人材サービス業 /マネジャー

      1997/1 2016/8