米国の労働市場のトレンドと関心ごとについて

  • 経営/管理部門
  • 業務支援
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    日本のHRコンサルティング会社で9年ほど務めた後、Hass School of Business UC BerkeleyでHRを学びました。クラスの中ではアメリカの労働法や市場動向、各HRの役割・機能について幅広く学んでいます。また、プロジェクトしてケースインタビューも行っており、日本との比較を踏まえながら、少しヒントとなるような情報をお伝えすることができると思います。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    採用・オンボーディング・人材育成・タレントマネジメント・エンゲージメント・ダイバーシティ・インクルージョン・評価報酬制度・MBO・OKR・リテンション

    地域

    Silicon Valley を中心としたBay Area近辺

    規模

    Startupから大企業まで

    期間
    2017年 〜 2018年頃
    関連する職歴
    • 株式会社トライアンフ 執行役員

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社トライアンフ / 執行役員

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    神奈川県出身1986年生まれ。青山学院大学卒業後、2009年 (株)トライアンフへ入社。総合商社へ2年半出向し、帰任後、2016年より執行役員として組織ソリューション本部、広報マーケティンググループ、自社採用責任者を兼務。クライアントの採用課題・組織課題に関するコンサルティング、研修講師、運用支援を担当。同時に30名ほどの組織マネジメントを行い、商品開発・CRM/MAツール導入・1on1を日々実践し、8千万円ビジネスを2億3千万(287.5%)の拡大を実現(組織人員は5名から30名へ)。2018年8月よりHaas School of Business, UC Berkeleyがプログラム提供するBerkeley Haas Global Access ProgramにJoinし2019年5月修了。同年、MIT Online Executive Course “AI: Implications for Business Strategies”修了。卒業後、シリコンバレーのIT企業でAIプロジェクトへ従事。2019年12月より復職し執行役員。2020年4月株式会社Everyを創業。

    精通領域:HR全般(採用・組織開発)、People Analytics、Interview training(面接官トレーニング)、Manager Training(管理職向けリーダーシップトレーニング)、Team building(チームビルディング研修)、Design thinking(デザインシンキング)、Artificial Intelligence、Bay Area(Sillicon Valley)、Positive Psychology(ポジティブ心理学)
    保有資格:
     DiSC Certified Trainer(2017)
     Positive Psychology Workshop Certification(2019)
    受賞歴:
     HRチャレンジ大賞2017(https://www.hrpro.co.jp/challenge2018.php)

    職歴

    • 株式会社トライアンフ /執行役員

      2009/4 在職中