サーボ制御、FA用フィールドネットワークについてアドバイスできます。

  • 電子部品(モーター)
  • 研究開発

経験内容

CNC設計課配属
金属加工機用コントローラのシステムプログラムの開発設計
・円弧データ生成プログラム開発
CNC制御機能追加(軌跡補正機能(特許取得、九州地方特許表彰)及び送り速度自動制御機能(特許取得))
・1988年自動速度制御機能開発により顧客より表彰
技術開発センター配属
新規事業開発(訪問者案内ロボットの開発)に従事
・天皇陛下本社ご訪問時demoを実演
メカトロ研究所第2グループ配属 主事
MECHATROLINK開発チームプロジェクトリーダー
・FA用フィールドネットワーク技術調査(CAN、PROFIBUS、INTERBUS)
サーボシステムのオートチューニングについて要素技術開発に従事
・アルゴリズム開発、シミュレーション及びプロトタイプ開発
ネットワーク製品開発課配属 主事
FA用フィールドネットワーク:MECHATROLINK-1規格制定に従事
・OSI階層決定、DL層、APL層仕様決定に従事
開発センター開発第1部ネットワーク技術課 主事
MECHATROLINK IF 付きΣサーボの開発
・通信及び機能仕様決定、開発、評価ツールの作成に従事
イタリアBIESSE社とメカトロリンクシステム共同開発開始
・上位コントローラMECHATROLINK IF部開発サポート
MCシステム設計部システム設計第3課 課長
株式会社オークマ向けリニアシステムのプロトタイプ開発
・JIMTOF出展向けリニアドライブを使った工作機の試作機をオークマ殿と共同開発。安川電機サイド担当15Kwリニアツインドライブのシステム設計、制御設計を担当。JIMTOF出展は成功裏に終了。
技術部ソフトウェア開発課 課長
MECHATROLINK-2規格制定。
・通信及び機能仕様決定、開発、評価ツールの作成に従事
各種MECHATROLINK対応製品の開発
製品不具合対処・ユーザー開発サポート
・EX:通信ASICバージョンアップによる非互換問題を現地調査。ユーザと交渉したが本質的に安川電機の不具合のため上位コントローラの変更は承認もらえなかった。現象を再検討しサーボドライブファームウェア変更により対処。現地での評価実施。
 フランスNUM社向けMECHATROLINK IF対応工作機用サーボドライブの開発
 ・7月試作機納入。サンプル評価完了。
事業推進部 マネージャー
ナレッジマネージメントシステムの開発
・ACCESSによナレッジDBプロトタイプ構築
システム要求に整合する速度プロファイル生成、位置決めアルゴリズム開発、プロトタイプソフトウェアによる検証
サービス/予防保全のためのサーボ負荷推定アルゴリズム開発、評価
振動抑制制御技術の開発と実時間領域、周波数領域、および数値シミュレーションによる検証

地域

埼玉県

役割

研究、製品開発、設計

規模

3000

期間
1985年 〜 2019年頃
関連する職歴
  • 株式会社安川電機 担当課長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社安川電機 / 担当課長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

電機メーカーにて
・フィールドネットワークシステム設計
・モーション制御
・サーボ制御設計
等、研究、開発、設計、環境整備などやって来ました。
ぜひお役に立ちたいです。

職歴

  • 株式会社安川電機 /担当課長

    1985/4 2019/2