太陽光発電所のEPC、利回り、将来に関しての知見があります。(新設、中古)

  • エネルギー/インフラ
  • 新規事業/R&D
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    EPC業者、パネルメーカー、パワコンメーカーの営業として、グループ会社で施工体制を作り、銀行と協業してH法人税の繰り延べが目的の企業にFITでの太陽光発電所設置の営業をおこなっておりました。

    実績や成果

    岩手県内で約30基設置、稼働FITは約5MW

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    周辺住民の理解、農地転用が大きな課題。諦めず説明会を続けたり、キーマンへのお百度参り。農転に関してはも諦めずに続ける。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    ほぼすべてのプレイヤーの知見があります。

    関連する論文やブログ等があればURL

    お役にたてそうと思うご相談分野

    既存太陽光発電所の売買に関するご相談(売り方、買い方どちらにも有益なお話が出来ると思います。)

    地域

    岩手県

    役割

    東芝(EPC業者、パネル・パワコンメーカー)でコーディネーターとして受注体制を作り、銀行と協業して営業しておりました。

    規模

    岩手県内で約30基(低圧、高圧含めて)設置

    期間
    2012年 〜 2016年頃
    関連する職歴
    • 東芝 課長代理

    概要

    大和証券で個人向け証券営業を学び、東芝で金融機関、流通業界、ファシリティ業界を学び、北日本銀行では地方銀行の生き残り方を勉強した上で、ファイナンシャルプランナーとして独立しました。現在は特にFP資格試験対策に力を入れており、実際の講義やYouTube上での動画セミナーに時間を割いております。皆様のお役に一番お役に立てるのは、FP1級(きんざい学科試験経由)を2年間で取得したノウハウと考えます。またYouTubeでは「VTuber」として動画配信しておりますので、そのノウハウも持っております。

    職歴

    • 個人事業主 /代表

      2018/12 在職中

    • 北日本銀行 /顧問

      2016/9 2018/9

    • 東芝 /課長代理

      1990/10 2016/3

    • 大和証券

      1988/4 1990/9

    他の経験