電力・ガス業界自由化の、海外事例・国内動向・社内システムの変更ポイントについてお話できます

  • 新電力/電力小売

経験内容

前職で、外資系のITコンサルティングファームに勤めておりました。
一番長く関わったテーマは、電力・ガスの業界自由化への企業対応についてです。
電力業界は2016年4月から、ガス業界は2017年から、
小売の自由化がスタートすることにより、全企業が業界に参入可能となります。
ニュースでもよく取り上げられ、ベンチャー企業の参入も相次ぐテーマですので、
仕事で培った経験・ナレッジがお役に立つと思います。
概要の質問からでも構いませんので、お問い合わせ下さい。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2014年4月〜2015年9月

どちらでご経験されましたか?

アクセンチュア株式会社

その時どのような立場や役割でしたか?

・現場でクライアント企業の方とMTG・ヒアリングを重ね、企業方針を共に決定していく立場

この分野は今後どうなると思いますか?

自由化に伴い、今後大きくビジネスチャンスが広がる分野です。
特に今回解放される小売市場は、電力8.1兆円、都市ガス2.4兆円、計10.6兆円にもなる超巨大市場です。この規模は、全国のコンビニエンスストアの年間販売額に匹敵する規模です。

自由化へは、ベンチャー企業の参入が相次いでいますが、もちろん各大手企業もこぞって参入の準備を進めており、ニュースでも度々報じられています。例えば、Softbankは数年前から電力自由化後の参入準備を進めております。
参入については、スピード勝負の点が大きいかと思います。私の知識・ナレッジでお役に立てることがあれば、お気軽にお問い合わせ下さい。


自己紹介

初めまして。私、元外資系コンサルタントです。
現在はフリーランスとして、各コンサルティングワークからモバイルアプリ開発まで対応可能です。
時間・質、共に高いレベルを要求される環境におりましたので、ご依頼頂けた仕事には、必ずご満足頂けるアウトプットをお届け致します。

~保持スキル~
◆コンサルティングワーク
パートナー型顧問、PM・PMO、IT戦略、ビジネスプランニング、業務システム・Web/モバイルアプリの要件定義 ~ 設計、モバイルアプリ開発
トータルにサポート・対応が可能でございます

◆モバイルアプリ開発(swift)
ヘルスケアアプリ、サッカーゲームアプリ、etc

◆英語活用業務

職歴

  • Freelancer

    2015/10 在職中

  • Accenture in Japan:アクセンチュア

    2012/4 2015/10