医療安全・医療接遇・患者とのコミュニケーション、セルフマネジメント、難病患者・障がい者就労支援についてお伝え出来ます

  • HR(研修・社会人教育)
  • 医療専門職

経験内容

・患者の専門家
・医学部にて医療面接に関する講義18年
・医療安全、接遇研修17年
・心理学、脳科学、コミュニケーション学、患者学、コーチング、カウンセリング、メンタルヘルスをベースに患者46年の体験も交えながら、ご依頼に応じた内容にて医療・介護・福祉・官公庁にて研修・講演17年
・患者支援、難病患者、障がい者就労支援 2,000名

実績や成果

 大分大学医学部、 湯布院厚生年金病院、 健康保険南海病院、 別府市医師会看護専門学校
 鹿児島医療センター附属看護学校、 大分市医師会看護専門学校、 大分医師会立准看護専門学院
 別府大学附属看護専門学校、独立行政法人国立病院機構西別府病院、大分産業保健推進センター
 大分県立病院、 CRCと臨床試験のあり方を考える会議、 薬学コミュニケーションフォーラム
 臨床試験と治験の語りプロジェクト、慢性の痛みの語りプロジェクト、自殺防止対策事業
 地域医療を考えるシンポジウム、 大分県難病医療連絡協議会、看護協会、他医療関係多数。
 大分県消費生活・男女共同参画プラザ、大分県地方職員共済組合、教育庁、法人会 、商工会、行政
 職業能力開発協会、 保健所、 学校、一般企業 他

関連する論文やブログ等があればURL

【著書】
 『病気(やまい)からの贈り物』 出版 (翌年重版)
 『命のなまえ 100の病気と私の命 どんな時でも楽に生きる3つの質問』Amazon Kindle 6部門1位
 『患者に寄り添うということ』                  Amazon Kindle 7部門1位
 ・医学誌 ライフサイエンス出版 薬理と治療 vol.39 no.7 2011
                      国際文献略号 Jpn Pharmacal Ther 2011 39(7) 637-8  
 ・医学誌 ライフサイエンス出版 薬理と治療 vol.40 no.9 2012 
                      国際文献略号 Jpn Pharmacal Ther 2012 40(9) 703-7
 オフィシャルブログ
 https://ameblo.jp/karon-nlp/
 
 オンラインサロン
 https://fujisakirika.amebaownd.com/

お役に立てそうなご相談分野

 ・患者、家族とのコミュニケーション
 ・難病患者、障がい者の就労支援
 ・患者のセルフマネジメント
 ・自分を活かす生き方
 ・メンタルヘルス

役割

患者体験を活かした医療・医学教育、研修、講演 / 障がい者・難病患者支援 / 矯正教育 / メンタルトレーニング / セルフマネジメント / 生き方

規模

医学部、看護学校、総合病院(全職員・新人)、学会、シンポジウム、学校、公務(障がい者就労支援・矯正教育)

期間
2002年 〜 現在

自己紹介

シャネル株式会社でのビューティーアナリストとしての経験を、心理カウンセラーの活動にて患者サポートに活かしておりましたが、現在では心理学、脳科学、コミュニケーション学、患者学、コーチング、カウンセリングをベースに自身の患者体験も交えながら、『命』『生き方』『自分力』『コミュニケーション』『メンタルヘルス』『セルフマネジメント』を主なテーマに、医療・介護・福祉・官公庁をはじめ全国様々な場所にて研修・講演活動と共に個人コンサルティングを行っております。
厚生労働省の難病患者就職サポーターとして、難病患者および障がい者の就労支援に携わり、当事者及び事業所支援、関係各所との連携、そして支援者教育も行なっていました。
現在は、少年院での矯正教育にも携わらせていただいております。

職歴

開示前(決済前には開示されます)