金融(クレジット・信販)におけるコンサルタント/リサーチの経験について話せます

  • 金融
  • 専門職
  • 経験内容

    社内に大量のデータが眠っているが分析できる人がいない。データはあるものの活かし方がわからないというお悩みを持っている方、ご相談に乗ります。
    まずは社内に眠っているデータを伺った上で、活かし方のご相談に乗ります。また実際にデータを頂き、分析を行うことも可能です。
    当方は鉄道系クレジットカード会社にて、4年ほど、購買データ、ポイントデータ、与信情報、改札機データを用いてデータ分析を行い、営業戦略、経営戦略の支援を実施しておりました。
    経験業種としてはクレジットの他に生保、ネットバンク、証券といった金融系や製造業の化学工業の経験もありますので、そういったデータも中身を拝見させて頂いた上でデータの活かし方を提案できる可能性があります。
    分析自体のご依頼の場合、費用・納期は、必要な分析の規模や難易度に応じて変化します。ご依頼内容をお伺いした後にご提案させていただきます。

    地域

    東京

    役割

    データ分析官

    期間
    2013年 〜 2016年頃

    自己紹介

    SIerでシステム開発4年、データ分析4年を経験し、社内SEに転職。現在はITコンサルタントとして、主に金融系のクライアントのプロジェクトを推進してます。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)