新規事業をゼロから考える方法をお話できます

  • 光学機器
  • 事業開発

経験内容

具体的な経験の内容

新規BtoB事業立ち上げのためのマーケティング、事業シナリオ立案を行っていました。
農業/植物工場、食品加工、インフラ点検、IoT、自動車、炭素繊維、化学プラント、ホテル、玩具、ドローン活用等、東証33業種中20業種程度の市場を新規参入対象として調査し、成長性や業界課題を分析/抽出していました。

実績や成果

2012年にマーケティング専門部門が社内に設立されて以降、年間売上100億円を目標としてゼロからアイデアを検討した新規事業テーマとしては社内初のテーマ承認に貢献しました。
その成果が社内で評価され、他の新規事業検討チームをサポートする社内コンサルタント的な役割も担っていました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

事業ターゲットに設定する市場は、ピンポイントで決めるのではなく俯瞰的に評価した上で売上目標が達成できる市場なのかロジカルに見定めました。
また武器とする社内リソースは、現在だけではなく未来の可能性も技術者と見極めながら差別化の方向性を決定することで、競争力が最大限発揮できる顧客提供価値を見出しました。
これらのアイデアを1つ1つ積み重ね、経営陣にも納得していただけるシナリオを構築しました。

特にお役にたてそうと思うご相談のお相手

既存事業から新規事業への転換・発展をご検討されている企業様

地域

東京事業所

規模

目標売上規模100億円/営業利益率30%

期間
2012年 〜 2017年頃
関連する職歴
  • コニカミノルタ株式会社 アシスタントマネージャー

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

コニカミノルタ株式会社 / アシスタントマネージャー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

コニカミノルタ株式会社に16年在籍していました。技術者として入社しましたが、設計・評価技術・生産技術・技術営業・法人営業等様々な職種を経験し、最終的には元々希望していた商品開発・事業開発の業務に携わりました。新規事業開発マーケッターの社内先駆者として身内へのコンサルタント業務も多々行っていましたので、初歩的な段階から新規事業へのアプローチの仕方を説明することには慣れています。
プライベートな事情で退職し今は地元岡山を拠点としています。当時培ったスキルを活用して何か地元に恩返しできればと思っています。よろしくお願いいたします。

職歴

  • コニカミノルタ株式会社 /アシスタントマネージャー

    2001/4 2017/3