データ分析に基づきマーケティング課題を解決できます。

  • マーケティング
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

 ーマーケティングリサーチディレクター
  海外におけるオンラインリサーチのディレクター。
  クライアントのマーケティングリサーチの提案などのコンサルティングや営業も兼務。
 ーマーケター
  自社ポイントアプリのマーケター。
  グロースさせるためにデータ分析を活用して、課題をブラッシュアップし、課題に基づき解決策を提案。
 ーデータアナリスト
  主にPrestoを利用したデータ集計
 ーデータサイエンティスト
  課題に基づきデータの確認、手法を決定し、最適な分析を行う。
  分析事例の提案、ディスカッションも担当。
 ーマーケティングコンサルタント
  顧客のマーケティング課題をブラッシュアップし、保持するデータと合わせてマーケティング課題を解決するデータ分析を提案。

実績や成果

 ーアプリケーションのグロースアップ
  調査設計を行いユーザーの課題を明らかにした後、データ分析〜解決策の提案まで行なった。
  提案が採択され、実施後に離脱者が現象し、アクティブユーザーを目標値の120%伸ばした。
 ー顧客のセグメント推定
  アプリのデータに基づき、ユーザーのセグメントを設定、類似するユーザーのリコメンドを行なった。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 

関連する論文やブログ等があればURL

 ーシンポジウム受賞
  学生時代にデータマイニング・モデリングを駆使した研究で受賞
  https://www.shibaura-it.ac.jp/news/2015/40150124.html

お役にたてそうと思うご相談分野

 ・データ分析/活用/サイエンス
 ・アプリのグロースアップ
 ・データドリブンマーケティング
 ・データの持ち方/取得の仕方
 
 マーケティング課題のヒアリング~データの確認~データ集計~データ分析~提案
 まで幅広く業務を行なった経験があるため、
 データ分析*マーケティングに関する部分において、
 あまり深くはないですが幅広い知見と経験があります。
 ■データを集めたいが、どうすればいいか分からない。
 ■データがあるけどどうすればいいか分からない。
 ■データ分析の手法が分からない。
 ■マーケティング*データ分析を推進したいがどうすればいいか分からない。
 あたりが比較的得意なご相談内容になります。

地域

東京

役割

ディレクター/技術サイド/営業

規模

20〜100名

期間
2016年 〜 2018年頃

自己紹介

土木工学の修士課程において、データマイニングやモデリングの研究に携わりデータ分析に楽しさを見出し、WEBリサーチ系の会社に就職。主にマーケティングリサーチディレクターとして、消費財・耐久財問わずにアジアを中心とする海外のWEBリサーチに従事。また同社にてポイントアプリのマーケターも担当。リサーチ及びデータ分析に基づき課題を定義、改善を提案〜実行することで、DL数の増加に貢献。
現在は、データアナリスト /マーケティングコンサルタントとして従事。ナショナルクラインとの保持するデータを分析し、マーケティング課題を解決。顧客情報の分析、セグメントの推定、ロイヤリティ定義(統計手法を用いて)、パス分析など、データ種もアプリ・WEB・CRMデータ幅広く分析ができる。

職歴

開示前(決済前には開示されます)