中国事業に関する経営・税務・財務案件についてお話できます(進出及び撤退を含む)

  • 経営コンサル・財務アドバイザリー
  • 士業

経験内容

お役にたてそうと思うご相談分野

中国での事業に関連して、進出・業務運営・撤退まで全てのフェーズにおいて日々発生する、経営・税務・財務問題の解決にご協力させて頂けます。
中国では制度改正のスピードが速く、かつ当局との関係や担当者により実務がぶれることもあります。
そのため、最新かつ実務的な状況を把握することが重要であり、実務の現状も含めてお話しさせて頂く事で、事業運営にお役に立てればと考えております。
また、現在中国に住んでいることから、変化のスピードが速く中国の現状をいち早く捕まえることができます。
そうした経験を活かし、中国日系企業ビジネスのトレンドもご紹介可能です。

具体的な経験の内容

中国における日系企業をクライアントとして、以下の経験を有しております。
〇中国進出企業の現地法人立上申請サポート、税務・会計・内部統制構築サポート
〇現地法人運営における税務リスク分析及び改善サポート
〇移転価格問題を含む国際税務コンサルティング(関連会社間取引の価格設定方針設定を含む)
〇現地法人運営における中国会計基準での会計処理サポート
〇現地法人の連結決算報告パッケージ作成サポート(日本会計基準・米国会計基準・IFRS)
〇現地法人の決算早期化サポート
〇現地法人における内部統制構築サポート・不正調査
〇M&Aを含む中国事業の組織再編ストラクチャー構築
〇現地法人の撤退申請サポート、撤退時の税務・会計問題処理サポート

実績や成果

上記業務を、上場企業子会社をはじめとして各種規模の日系企業に提供しております。
また、その業界も製造業を中心に、介護、金融、不動産、ホテル、BPOなど多岐に亘ります。
併せて、関連する内容の最新動向について、セミナーなどを実施しております。

資格

日本国公認会計士

地域

中国の現地法人

役割

日系企業の中国事業における経営・税務・財務関連の諸問題を解決

期間
2009年 〜 現在
関連する職歴
  • PricewaterhouseCoopers China シニアマネージャー
  • Pricewaterhousecoopers Japan マネージャー

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

PricewaterhouseCoopers China / シニアマネージャー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

日本の会計事務所において会計監査・財務アドバイザリー業務に6年間従事した後、中国事務所にて日系企業進出をサポートしてきました。
日本及び中国双方の会計・税務制度を理解しており、制度や感覚の差異、そこから発生する失敗などを理解していることが強みです。
また、現在中国に住んでいることから、変化のスピードが速く中国の現状をいち早く捕まえることも可能です。

現在の業務では、日系企業の中国事業における経営・税務・財務問題の解決をサポートさせて頂いております。
中国事業でのご相談には幅広く対応できるかと思いますので、是非お声がけください。

職歴

  • PricewaterhouseCoopers China /シニアマネージャー

    2014/10 在職中

  • Pricewaterhousecoopers Japan /マネージャー

    2009/12 2014/9