IT分野の新人教育(計算機ハードウェア、ソフトウェア、OS、ネットワークなど)についての経験をお話できます

  • HR(研修・社会人教育)
  • エンジニア

経験内容

計算機ハードウェア(CPU)の開発経験を通して得た知見をもとにハードウェアの研修を行っていました。また、OSについては、主にLinuxの詳細を調べて、その構造や使い方も含めて講義を行っていました。ネットワーク系はTCP/IPの技術内容を主軸に数多くの演習を交えて講義を行っていました。

地域

日立市

役割

IT分野の教育責任者と実務者として

規模

対象は会社全体ですが主な対象者は高卒、高専卒の専門技術者。教育に関わった延べ人数は200人ほど

期間
2002年 〜 2011年頃
関連する職歴
  • 株式会社 日立製作所 主任教授

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社 日立製作所 / 主任教授

プロフィール詳細を見る


自己紹介

日立製作所に入社し、研究所にて計算機ハードウェア及びシステム研究開発に従事し、その後研修所に移籍して、それまでの経験をもとに新人技術者の研修教育に従事。計算機ハードウェア、オペレーティング・システム、ネットワークなどの分野の研修・教育に携わって来ました。

技術士(情報工学部門)
情報処理技術者 ネットワークスペシャリスト

職歴

  • 株式会社 日立製作所 /主任教授

    2002/2 2011/3