環境浄化技術についてアドバイス、サポートできます。

  • 環境調査
  • 士業

経験内容

具体的な経験の内容  臭気対策、作業環境対策、排ガス対策、水質管理、大学との共同研究の仲介

公害防止管理者受験個別指導

実績や成果 臭気・排ガス対策などで効果的アドバイス。大学との共同研究の仲介で大規模助成金獲得。

       公害防止管理者試験には受講者全員が2年以内に合格。  

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

      大学との共同研究では いかに「接着剤」の役割を果たせるかがカギとなった。 

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

   環境対策、環境浄化装置(技術)の開発支援、環境浄化材料の開発支援、企業PRのしかた

地域

名古屋市、宇都宮市、春日井市、大垣市など

期間
2002年 〜 現在
関連する職歴
  • シグマ環境工学研究所 所長
  • 岐阜県保健環境研究所 部長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

シグマ環境工学研究所 / 所長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

長年、公的研究機関で環境調査、環境対策、環境浄化材料や環境浄化装置の共同開発などを行ってきました。その経験をもとに退職後、技術コンサルタント(シグマ環境工学研究所, 技術士)として企業の支援、技術系NPO活動と、複数の大学非常勤講師として化学、環境関係の講義をしています。また、大学と企業との共同研究の仲介もし、その研究の共同研究員として参画しています。(名古屋工業大学客員教授を兼任。博士(理学)、薬学博士、岐阜大学・大同大学とも環境浄化材料の共同研究実施中。) 企業支援では、排ガス対策、脱臭、水処理対策などの技術的アドバイスのほか、英語論文の作成支援、「公害防止管理者」国家試験の個別講習もおこない、受講者の合格に寄与しています。今後は企業PR(特にプレスリリース=新聞発表)やBCP策定支援も実施していきたいと思っています。

職歴

  • シグマ環境工学研究所 /所長

    2013/4 在職中

  • 名古屋工業大学  /客員教授

    2014/6 在職中

  • 岐阜県保健環境研究所 /部長

    2002/4 2013/3