管理会計で業績を改善

  • WEB(EC通販)
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

赤字に陥ったネットショップを管理会計を用いてV字回復。以降黒字を継続。
資金繰り改善や、値上げ手法、価値創造に関するマーケティングを得意とします。

実績や成果

その経験を踏まえて、著書「数字が読めると本当に儲かるんですか?」(日本実業出版)を執筆
3万部のベストセラーとなる。
また、その経験を生かしてコンサル業務にも着手。
飲食店のV字回復や、ネットショップを前年比800%成長など。
現在、セミナー業も依頼を頂き行っています。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

資金繰り難を乗り越えるためのリスケを含め、出血を止めていく作業。
価値創造のために、目の前の商品の良さを引出し、それを文章で伝えていくこと。
値上げによる顧客の入れ替わりを予測したスケジューリング。
及び、マーケットインの新商品開発など。

関連する論文やブログ等があればURL

Amazonの著者ページをご覧ください
https://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A4%E5%B1%8B-%E6%82%9F%E5%8F%B8/e/B06VVFD4Q2/ref=dp_byline_cont_book_1

お役にたてそうと思うご相談分野

・新商品開発に関わるマーケティング
・値上げ施策全般
・御社の商品のプライシング
・御社の商品の強みを発見する方法
・利益構造を見直し、ビジネスモデルを変化させることなど

地域

東京

役割

経営者

規模

8名

期間
2002年 〜 現在
関連する職歴
  • あとりえ亜樹有限会社 代表取締役

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

あとりえ亜樹有限会社 / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

人気の花屋「ゲキハナ」を運営。1973年生まれ
2004年順調だった営業マンを辞め、たった1ヶ月の研修ののち、花屋を開業。
いきなり閑古鳥が鳴くようになり、背水の陣でネット販売に着手。
売上はうなぎ上りになったが、数年後、決算書を見るとずっと赤字だった事に愕然とする。
その後、会計を学んだことをきっかけに、倒産の危機を乗り越え、V字回復に成功。
以降、黒字を継続中。現在はゲキハナの運営に加えて、「黒字会計.jp」のサイト運営や
管理会計ソフトの販売を通じて、小さな会社を中心に「黒字化のノウハウ」を紹介している。
また、企業や地方公共団体、大学での講義などでも、自らの失敗談をもとにした「儲かる会計」を教えている。

職歴

  • あとりえ亜樹有限会社 /代表取締役

    2002/4 在職中

  • V字回復研究所 /所長

    2018/1 在職中