ホテル・旅館運営の全般について運営経験有。得意はOTA作業。調理師、国内旅行業資格有り。民放キー在局14年、労組委員長。

  • 旅行(ホテル・旅館)
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

TBSは営業職ながらプロデューサー的に立ち上げた特別番組は今も年に一回放送中。労組時代は会社と良好な関係を保ちましたが、史上最後の24時間ストを決断したのも私です。ホテル浜荘は小規模のため夜警等現場の仕事からWEB作業から行政対応から全てをこなしました。業界関連団体の長、多数。1000人規模の大会の総合司会数件、結婚披露宴司会は数え切れず、地元ラジオのパーソナリティーも1年間務めた。調理師免許、国内旅行業免許は実質3日間の勉強で一発合格。

実績や成果

上記に記載。TBS時代の大きな仕事は労組委員長。ユニオンショップのため当時のTBS会社役員は全て労組出身。ホテル浜荘は正直申し上げて選択ミスをし難局を乗り切れなかったため経営者失格だが現場作業は評価されたと自負。じゃらんnetは旅館部門で県内売上トップを維持しました。現在、OTA(WEB旅行会社)関連をコンサルトしているあるホテルは着手以来前年を大きくクリアし、じゃらんnetについてはホテル浜荘と入れ替わるかのようにトップに位置しています。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

ホテル経営については語る資格はないと思っていますが、失敗こそが大きな経験と言う財産になりました。厳しい経済環境への対処には助言できると思います。思い出すままに列記すれば、食品偽装問題の時は消費者庁に意見を具申し採用されました。大きな旅行会社協力会の宮崎大会の時は、企画・運営・司会の全てを務め大いに評価されたと自負しており、その企画は何社かに転用されました。宮崎JC時代は王貞治さん主宰のWCBFのサヨナラパーティーの企画・運営責任者を任され、大きな評価を受けたと自負しています。青島太平洋マラソン第10回記念大会の日程を、自分の都合で変えたのも私です。ロータリークラブの記念事業の司会はいつも私で、1000人規模の地区大会では地元アナウンサー(現・局長)をアシスタントにして総合司会を務めました。法人会連合会1000人大会では大会・分科会・懇親会の司会を全て一人で務めました。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

放送・広告業界は今でも繋がりあります。最大手広告会社の3人の代表取締役のうち、二人は友人です。TBS同期会の会合には欠かさず出席し、現在も各セクションの後輩たちと連携を取っています。

関連する論文やブログ等があればURL

現在閉鎖中です。FB投稿は多数。

お役にたてそうと思うご相談分野

広告展開、旅館業運営全般特にWEB関連。

地域

TBS=大阪支社2年、東京本社12年。(有)ホテル浜荘&(同)オフィス23=宮崎県宮崎市。

役割

TBSではラジオ及びテレビの営業。大阪支社ラジオ2年、本社テレビ12年。労組委員長2年2期。家業承継のため平成4年(有)ホテル浜荘常務着任。平成15年同社代表就任。平成29年ホテル浜荘廃業、法人は継続して残務整理中。(同)オフィス23を立ち上げメディア・アドバイザーとして「間を繋ぐ『媒介(メディア)』」をなりわいとしています。

期間
1979年 〜 2019年頃
関連する職歴
  • 合同会社 オフィス23 メディア・アドバイザー
  • 有限会社 ホテル浜荘 代表取締役
  • 株式会社 東京放送(現・TBSホールディングス) 副部長職

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

合同会社 オフィス23 / メディア・アドバイザー

プロフィール詳細を見る

職歴

  • 合同会社 オフィス23 /メディア・アドバイザー

    2017/6 在職中

  • 有限会社 ホテル浜荘 /代表取締役

    1992/6 在職中

  • 株式会社 東京放送(現・TBSホールディングス) /副部長職

    1979/4 1992/5