台風、雪害等で破損した木造住宅を火災保険適用によって修理を受注する

  • 不動産(リフォーム)
  • 接客/販売/個人営業

経験内容

具体的な経験の内容

台風、雪害等で破損した木造住宅を火災保険適用によって修理を受注する

実績や成果

受注金額平均400万/月 私自身分のみ。
事例
台風により、カーポートや屋根が破損した木造住宅の調査、点検をし、オーナー様の加入する火災保険適用を受けて保険金を受け取って貰って、その予算で修繕工事を行う。

お役にたてそうと思うご相談分野

リフォーム業

地域

首都圏

役割

営業サイド

規模

220名

期間
1990年 〜 2018年頃
関連する職歴
  • 三協立山株式会社 三協アルミ社住宅建材部

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

一般社団法人 情報通信技術支援協会 / 代表理事

プロフィール詳細を見る


自己紹介

アルミ建材メーカー勤務29年の後、工務店、リフォーム業者をしております。

取引関連中小企業様向けの補助金サポート事業も行っております。
https://www.icta.or.jp/

平成2年(1990年)
京都・滋賀エリアにてサッシ流通センターを担当。売り上げ3300(万円)/月
粗利825(万円)/月
代理店発注システム導入コンテストで全国優勝、営業本部長表彰を受ける
平成5年(1993)2月  横浜支店 ビル建材ルート営業
横浜エリアにてルート代理店担当。売り上げ3500(万円)/月
平成8年(1996)2月  横浜支店 住宅建材課不動産業者営業
横浜エリアにて、自社分譲物件を扱っている業者(約100社)を担当。
城南建設グループを新規開拓、売り上げ5500(万円)/月達成。
平成12年(2000)2月  東京本社 住宅建材部特販課(大手ハウスメーカー担当)
担当顧客:三井不動産、東急不動産、総合地所、野村不動産、新日本建物、他
平成13年(2001)2月  関東住宅建材支店埼玉営業部
埼玉エリアにて、三菱地所、住友不動産、西武建設、ポラスグループを担当
売り上げ3500(万円)/月
新商品「AMIS」の施工体制を構築。現在三協立山株式会社の関東圏で展開されている施工体制は、私が
当時構築したモデルを関東全域で展開しています。
平成16年(2004)2月  関東住宅建材支店(東京)
エス・バイ・エル株式会社にてシェア7%から50%へのUPを果たし、商品デリバリーの
インフラをゼロから構築。
平成23年(2011年)6月より横浜支店(社員81名)にて、経理、管理、アフターサービス部門責任者を経験。

職歴

  • 一般社団法人 情報通信技術支援協会 /代表理事

    2017/10 在職中

  • 株式会社オネスト /代表取締役社長

    2013/4 在職中

  • 三協立山株式会社 /三協アルミ社住宅建材部

    1990/4 2017/10

他の経験