医療用品における研究開発の経験について話せます

  • 医療用品
  • 研究開発

経験内容

・透析器ダイアライザーの開発申請、学術資料作成、海外輸出、営業研修、説明会実施、品質管理、クレーム処理、翻訳資料作成、など、7年間経験しました。
・アクセスを利用して、クレーム処理データベース化を実施
・後半3年間は、帝人-スウェーデン・ガンブロ社との合弁会社にて、同業務を経験。外資系での英語資料なども作成しておりました。

地域

東京

役割

開発、学術、品質管理

規模

全国、市場シェア10パーセント

期間
1993年 〜 1999年頃
関連する職歴
  • Bristol-Myers Squibb Area manager
  • 帝人株式会社 メディカル学術営業部

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

イシハラメディカル株式会社 / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

国内メーカーの医療機器開発、学術、品質管理業務を6年間、MR(国内、外資系製薬メーカー営業)19年間してきました。医療系の話題はご質問下さい。

職歴

  • イシハラメディカル株式会社 /代表取締役

    2017/12 在職中

  • Bristol-Myers Squibb /Area manager

    2011/3 2017/8

  • 大塚製薬工場株式会社 /中国地区、MR

    2009/3 2011/2

  • 帝人ファーマ株式会社 /東京支店、京都支店MR

    1999/10 2008/10

  • 帝人株式会社 /メディカル学術営業部

    1993/4 1999/9