航空機産業に参入されたい方、10年以上のお手伝い経験があります。

  • 製造業
  • 専門職
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    航空機産業参入への基本セミナー開催

    実績や成果

    自身はJALの外部委託業者として研究。支援については実績多数。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    アメリカ連邦航空法の理解 経済産業省やJALの協力のもと、ボーイング・エアバス・ボンバルディエ・ロールスロイスやアメリカの州政府との折衝、カナダケベック州政府との相互プレゼンに夜マッチング(モントリオールにて)

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    自身がパイロットであり、JALの技術部に招請されて研究活動を行った。(技術部長直轄)

    関連する論文やブログ等があればURL

    http://owosaka.jp/JISQ9100/sangyouritti.pdf

    お役にたてそうと思うご相談分野

    航空機産業に限らず、新分野への挑戦

    地域

    大阪府 アメリカ カナダ フランス イギリス 中国

    役割

    一般社団法人の役員、事務局長 営業 企画 運営 セミナー開講 展示会

    規模

    最盛期で正会員70社、他府県の団体や都府県の役所などの交流を含めると300社以上

    期間
    2006年 〜 2017年頃
    関連する職歴
    • 一般社団法人 次世代型航空機部品供給ネットワーク 副会長 会長 事務局長
    • 日本航空インターナショナル 外部アドバイザー

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社吉見屋 / 代表取締役

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    1983 3 大阪工業大学1部電気工学科卒業
    1983 4 総合電化吉見屋入社(家業は5歳から手伝っていました)
    1992 6 総合電化吉見屋代表に就任
    1993 1 株式会社吉見屋設立 代表取締役就任 
    2006 4 一般社団法人次世代型航空機部品供給ネットワーク役員就任
    2012 4 同上役員退任 事務局長就任
    2017 3 同上 事務局長退任
    現在に至る(株式会社吉見屋は事業継続中)

            受賞歴
    2007 6 大阪府知事より、男女いきいき元気宣言受賞(男女共同参画)
    2008 6 大阪市長より、きらめき企業賞受賞(男女共同参画)
    201010 大阪府知事より、ものづくり優良企業賞受賞(病室内家具の設計製造)


    年 月 免許・資格
    1980 8 大型自動二輪車免許、普通自動車免許
    1980 9 電気工事士免許(途中で講習受講しなかった為に現在は2種電気工事士)
    1982 11 大型1種自動車免許(運転は20年間無事故無違反です)
    1988 6 小型船舶1級免許(現在失効中ですが、1日の講習で復活します)
    1997 5 FAA &JCAB飛行機単発 陸上・水上機免許 米国アリゾナ州で取得
    2015 2 フォークリフト運転技能講習修了、高所作業車技能講習修了
    2018 5 職長・安全衛生責任者、 6 衛生工学衛生管理者免許、
         7 安全管理者選任時講習講師

    2009年までのJAL技術部勤務(構内外注)の経験を生かして、主に近畿経済産業局や都府県からの依頼で航空機産業参入支援活動及びセミナーを主催(主に事務局、講師)していました。

    職歴

    • 株式会社吉見屋 /代表取締役

      1986/4 在職中

    • 有限会社サムスペーッスワークス /職長

      2018/1 2018/5

    • 一般社団法人 次世代型航空機部品供給ネットワーク /副会長 会長 事務局長

      2006/4 2017/3

    • 日本航空インターナショナル /外部アドバイザー

      2007/8 2009/6

    他の経験