飲食店のチェーン展開における方法、必要な機能の整理、マネージャー育成、販売促進、フランチャイズ展開などお話しできます

  • 小売/飲食/生活
  • 専門職
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

     店舗展開をするにあたり、必要な機能は多々ありますが、順番を間違えるとどんどんと悪い方向へ進んでしまいます。展開のやり方は、たくさんありますが、自社の考えを整理した上で、適切な方法を選んでいくことが大切です。フランチャイズ展開をしたいという相談をよくいただくのですが、フランチャイズにできる状態に直営店や本部機能が整理されていないと、フランチャイジーさんは興味を示しません。
    直営展開をするとしても、展開する上での人材育成で大事な部分があり、そこを抜かすとチェーンは一気に崩れます。

    実績や成果

     ●100店舗FC本部のマネージャー育成や商品開発支援
     ●800店舗FC本部のスーパーバイザー
     ●15店舗直営展開のマネージャー育成と評価制度作成
     ●70店舗直営展開企業の評価制度と店長研修
     基本的には、経営者、経営層の方とご支援の内容を決めて進めていくことがほとんどです。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

     会社の理念、ビジョンの理解から、中期経営計画の策定を行い、課題を整理してから優先順位を決めて改善に取り組みます。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    関連する論文やブログ等があればURL

    お役にたてそうと思うご相談分野

     自身が1000店舗チェーンのSVなどもやっていたため、店舗運営、組織づくり全般でお役に立てると思います。飲食店の集客についてもお役に立てます。

    地域

    日本全国

    役割

    日本全国のチェーン店の展開やスーパーバイジング

    規模

    1店舗の個人経営から600店舗越えの全国チェーン居酒屋まで

    期間
    2002年 〜 2018年頃