民泊に関する行政への届出や申請手続き

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 旅行(ホテル・旅館)
  • 士業

具体的な経験の内容

住宅宿泊事業法事業者登録
住宅宿泊事業法管理業者登録
水質汚濁防止法に関する特定施設の届出
消防法関連届出
旅館業法ホテル旅館営業、簡易宿所営業等の許可申請

実績や成果

改正旅館業法でのICTでのフロント業務の代替化の書類作成
建築基準法の減築での旅館業申請
改正旅館業法での許可案件多数
住宅宿泊事業法管理業者登録
民泊関連のセミナー講師で延べ100名以上の集客の実績
住宅宿泊事業法事業者登録、新宿区、渋谷区など登録件数多数
同法での変更手続き
東京都行政書士会民泊相談員

地域

東京、神奈川、千葉

役割

行政書士として、保健所、消防署などの役所への書類提出

規模

一軒家の民泊の業務の開始、運営のサポート、集合住宅の住宅宿泊事業法登録

期間
2017年 〜 現在
関連する職歴
  • 見晴らし坂行政書士事務所

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

あい内科クリニック / 事務長


日本経済新聞系列の映像制作会社に10年近く、経済番組、経営者インタビュー番組、政府広報系の番組などの企画制作に従事。「規制緩和」「地方分権」「リサイクル」などの番組を担当。フリーランスになり、NHK、日本テレビ、テレビ東京などの番組を担当。「知的財産」「ロボット工学」「医療改革」「女性起業家」などの取材を担当。その後、外資系テレビ通販番組会社にて演出や企画などを担当、「ジュエリー」「食品」「健康食品」「料理器具」などの分野の商材を主に担当する。現在、行政書士資格を取得、個人開業を始める。IT系資格も15年前から取得し、簡易なSOHO用パソコンのネットワークシステムの構築なども可能。現在、旅館業法・民泊専門のコンサルタント、特定行政書士として開業中。東京都行政書士会民泊相談員、首都圏各自治体への旅館業法、住宅宿泊事業法、管理業者登録を多数実績あり。

プロフィール詳細を見る