ワークライフバランスについてお話しできます。

  • 機械(ファクトリーオートメーション)
  • エンジニア

経験内容

自身の経験に基づき仕事と育児の両立についてお話しできます。また、今後は両立する仕組みができない会社には未来が無いと断言します。
製造業の技術系社員の業務は、これまで家庭の犠牲の上に成り立ってきました。しかしながらこの仕組みは古い社会の仕組みであり、今後はこの仕組みは従業員や社会には受け入れられなくなっていくでしょう。その時になって、慌てて仕組みを作り替えようとしても付け焼き刃の仕組みとなり、形骸だけで機能しないものになります。そうなる前に、今から仕組みづくりをすすめてその時にそなえませんか。

地域

兵庫県

役割

技術系社員

規模

100名 うち機械設計20名

期間
2015年 〜 現在

職歴

開示前(決済前には開示されます)