出版、版権、映画、飲食における実際の経験、お手伝いについてお話できます

  • 海外ビジネス
  • アジア
  • 韓国
  • 経験内容

    私は韓国で経営学部を専攻した後、「留学とはそこで就職しないと意味がない」と思い、現地である韓国で就職をし、韓国でサラリーマンを経験しました。
    幸いにも人脈に恵まれ、普通の生活では到底得ることのできない、日本でも名のしれた大企業の上層部の方々や政治家など多くの人脈を持つことができました。
    今現在韓国で起業し事業をしていますが、経営者だからといって特別お金があるわけでもなく、ましてやサラリーマンに毛が生えたくらいの収入しかない中、これだけの人脈を得たということは、私のお金ではなくビジネスに対する情熱や人としての中身を見てお付き合いいただいていると思っています。
    韓国で知り合った方々は常に私に、日本からいいビジネスあったらいつでも教えてと言われています。
    しかし、金銭的な力のない私にはそれを引っ張ってくるだけの力がありません。
    もし韓国進出を考えていらっしゃる方がいましたら、アドバイスだけでなくお手伝いもできればなと思っています。
    私が経営する会社の事業のうち「日韓間ビジネスサポート」という事業もあります。
    アドバイスを聞いて頂けるもよし、一緒にビジネス展開も可能です。
    たくさんのご連絡お待ちしております!

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2011年から現在も経験中です。
    「日韓間ビジネスサポート」についてはフリーでやっているので、基本的にはオールジャンル可能です。

    どちらでご経験されましたか?

    現地の会社に勤めながら、現地にいる日本人という立場を有効利用し、起業し多くのビジネスサポートを行ってきました。
    コンテンツビジネスを中心にこれまで原子力発電所、家具、スポーツグッズ、卸市場開拓、インテリアなど多くのジャンルを取り扱っています。

    その時どのような立場や役割でしたか?

    小さな会社ですので、常に自分の足で動いています。
    それが多くの経験と多くの人脈を生み出してくれています。
    依頼をいただいた方には、私の実体験をもってアドバイスが可能です。