膠原病、リウマチ、アレルギー分野の診療、研究の現状や最前線についてお話しできます。

  • 医療(臨床試験・SMO)
  • 医療専門職

経験内容

膠原病、リウマチ、アレルギー性疾患の診療を行っている。また研究所のプロジェクト研究員として、臨床研究に従事している。
2001年3月に卒業後、医師免許を取得した。初期研修の後、大学病院の医局に入局し臨床および研究を行った。大学院で博士(医学)を取得後、一般病院のリウマチセンター長、大学病院の病院講師などを務めた。
医学博士、日本内科学会総合内科専門医、日本リウマチ学会専門医・指導医・評議員の資格を持つ。

地域

日本

役割

患者診療、入院治療、臨床研究など

規模

年間500人以上の患者を診療

期間
2009年 〜 2017年頃