発電所や化学工場のユーティリティや設備計画についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • エネルギー(石油開発・精製)
  • エンジニア

具体的な経験の内容

微粉炭焚きボイラ発電設備の設計
旧東ドイツで超重質油焚きにボイラを改造、試運転、およびトラブルシューティング
韓国、インドネシア、インド、マレーシア、タイで化学工場のユーティリティ設備を設計
中国の化学工場で中国製微粉炭焚きボイラを採用、試運転、およびトラブルシューティング
シンガポールで新規の液中燃焼ボイラ(廃液焼却炉)を採用およびトラブルシューティング
東ロシアで各種工場の石炭から天然ガスへの燃料転換可能性調査
パキスタンで化学工場のユーティリティ設備を設計および試運転、クーデターを経験
アメリカのリファイナリで米国製COボイラの採用
ロシアでユーティリティ設備の設計、調達、施工および試運転
新規商品としてコークス製造や海洋温度差発電を行うかの検討
ブラジルやエジプトでボイラのトラブルシューティング
インドネシアで様々な設備のトラブルシューティング
バイオマスはボイラ発電設備の設計

実績や成果

上記参照

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

現場のデータおよび幅広く関連情報を集め、自分なりに原因・対策を考えた上でベンダーや関係者と議論をして実施プランを確立する。それを実施、検証し、必要なら再度PDCAを行う。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

エネルギー、ユーティリティ設備関連の知見を有する主用プレーヤ

関連する論文やブログ等があればURL

様々な先端技術を紹介するメールマガジン「先端技術に投資しよう」を執筆している

お役にたてそうと思うご相談分野

計画、設計、製作および実施段階に起こる様々な問題の解決

地域

ロシア、ドイツ、エジプト、インド、中国、タイ、インドネシア、アメリカ、ブラジル

役割

マネジメントおよび現場経験あり、技術サイド

規模

従業員1000人規模、クライエントは資本金数百億円に至るメジャーまで様々

期間
1980年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ