インターナショナルスクール プリスクールの英語教育についてお話できます。

  • 教育(保育)
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容 インターナショナルスクールとして日本人の子供たちをいかにバイリンガルにするのか。

実績や成果 大手のインターナショナルスクールやプリスクールが乱立するなか、地道に18年の年月が経ちました。今だ生徒・保護者から信頼と愛情を頂けるスクールです。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか インターナショナルスクールの課題は日本人の子を日本でいかにバイリンガルにするのか? この課題は今だ私たちの現役の課題ではありますが、長年の経験値からアドバイスをすることはできると考えます。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野 生徒をコンスタントに確保して、保護者への信頼を得る方法

地域

東京都豊島区

役割

経営

規模

生徒数 70人前後

期間
1991年 〜 現在
関連する職歴
  • ファーストステップスインターナショナルスクール 理事長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

ファーストステップスインターナショナルスクール / 理事長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1989年から1991年までアメリカ アラスカ州にあるアラスカパシフィックユニバーシティーで学んでおりましたが、91年4月に帰国し、その後東京都北区赤羽にて英会話スクールを開講しました。英会話スクールではどうしても子供たちの英語の発話に繋がらず、自分の思いに逆らえず、生徒が4人の小さなプリスクールを始めてしまいました。インターナショナルスクールやプリスクールが乱立するなか、地道に18年東京豊島区にて行っております。
今年から認可外保育所としても運営しております。

職歴

  • ファーストステップスインターナショナルスクール /理事長

    1991/7 在職中