ガソリンスタンドにおける店舗運営についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • ガソリンスタンド
  • 接客/販売/個人営業

21年間のガソリンスタンドでの現場経験があります。うち13年間は店長職を務めました。通算17店舗に在籍しましたが、閉鎖予定店舗の4年ぶり黒字転換、タイヤの大量販売、2店舗においてガソリン販売量の新記録達成等の実績を積みました。2011年に中小企業診断士として独立開業し、現在に至ります。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1985年~2009年のうち21年間

どちらでご経験されましたか?

社名・元売り名は当時のものとなります:第一産業株式会社(東京都、日本石油系)、太平洋石油販売株式会社青森支店(青森県、日本石油系)、東京三愛石油株式会社(東京都、モービル系)、株式会社東北タンク商会(青森県、昭和シェル系)他

その時どのような立場や役割でしたか?

アルバイト、一般社員、店長、課長代理

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

株式会社ロードサイド経営研究所 / 代表取締役


青森県青森市出身。ガソリンスタンドの運営会社に勤務し、21年間で17か所の店舗において接客・販売やマネジメントにあたる。うち店長として過ごした13年間では、赤字店舗の4年半ぶりの黒字化、タイヤの大量販売、2店舗におけるガソリン販売量士記録の樹立などの業績を積み重ねる。   ガソリンスタンド業務の傍ら、自店に対するコンサルティングスキルを得るために中小企業診断士登録。 経営資源に乏しくとも事業者が積み重ねた経験と経営理論を融合させることにより大きな成果が出せることを多くの方に伝えるべく2009年に埼玉県川越市にて中小企業診断士として独立。2016年法人化。 新規事業のアイデアを事業者ととともに考え、事業化に結び付ける事業計画策定支援、事業者の考案した販売促進策を丁寧かつ分かりやすくまとめて、行政の支援に結び付ける補助金採択支援、事例をふんだんに盛り込んだ人材の離職率低減セミナーを中心に中小企業の支援にあたっている。 ガソリンスタンドの現場経験が長かったことから、駐車場付きの郊外型店舗からのご支援依頼が多く、2017年11月、株式会社ロードサイド経営研究所へ社名変更。

プロフィール詳細を見る