中国におけるプリンタの間接販売及びEコマースを含む直接販売、エリア統括業務

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • OA機器(家庭用プリンタ)
  • 海外営業/海外進出

具体的な経験の内容

1. プリンタおよびFAXの商品企画、立ち上げ業務
2. 家庭用ファクスの中国でのEMS立ち上げ業務
3. プリンタの中国内の販売企画、主に全国販売政策の立案実行
4. プリンタの中国内でのマーケティング業務責任者、主にホームユーザーへのリーチを目的としたマーケティング活動の立案と実施
5. 中国華北エリアのプリンタ販売及びサービス統括管理責任者

実績や成果

1. 工場、開発及び販売とをつなぐ管理業務のスムーズな遂行により新製品の立ち上げ
2. 部門初の海外EMS業務を、現地との折衝も含めて従事、無事3モデルを立ち上げる
3. 日本人初の現地セールス企画担当として、中国語を駆使しての内外部との交渉、コミュニケーション、2012年年間販売台数初の150万台突破と中国内シェア1位を獲得
4. ホームユーザー開拓のためにオフラインでの活動を縮小させ、オンラインでの活動を進めホームユース向け年間販売増200%以上を達成
5. 華北エリアのプリンタ販売管理責任者として2009年以降年間予算達成していないチームを2017年には12ヶ月連続の達成にもってきた

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

1. 各部門の要望などを密なコミュニケーションを通じてしっかりと把握し、最終目標を共有しながらゴールへとリードした、その際タイムマネジメントを重視
2. 品質問題が発生したが工場側がリワークを負担するという契約を履行せず放棄、支払い交渉も絡めながら自分が率先して交渉、結果無償でのリワークを認めさせた
3.セルアウト業務が弱く、小売店制度の改正とマイレージ制の導入による小売店舗数を約600店舗から1000店舗近くまで増やし、年間販売台数を大台の150万台に
4. オフラインの活動は一見効果的に見えるが、実際に自ら担当してみると費用対効果が悪く最終的に販売増に結びついていないと判断、オフライン活動の中止およびeコマースによるターゲットユーザーへのリーチを強化
5. 間接販売のパートナーや小売チームアフターサービスチーム他エリアとのコミュニケーションにより問題点は古くからいるセールスマネージャーおよびその部下たちと判断し、担当配置換え、信頼の置けるメンバーへと変更したことが勝因

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

中国内での販売から立ち上げ、パートナーとの折衝、現地スタッフの管理業務

地域

中国販売会社、上海/北京

役割

全国販売マネージャー、全国マーケティング統括、華北エリア統括管理責任者

規模

6人の課から60人規模の部門統括管理、全国約300社との取引

期間
1998年 〜 2003年頃
関連する職歴
  • キヤノン株式会社/キヤノン中国 Printer&scanner devices division/director
  • キヤノン株式会社 担当

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

キヤノン株式会社/キヤノン中国 / Printer&scanner devices division/director


中国での業務経験は10年半、EMS業務なども含めると12年半となります。中国語も旧HSK9級、新HSK6級と業務に支障をきたさないレベルです。現地の商慣習、ビジネス概要から現地スタッフの人的管理など、経験に基づき可能な限りアドバイスさせていただきます。よろしくお願いします。

プロフィール詳細を見る