不動産デベロッパーでの資金調達について

  • 不動産開発(オフィス・商業施設)
  • 財務

経験内容

具体的な経験の内容

実績や成果

年間100億以上の調達実績

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

一朝一夕での対応では難しい

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

資金調達について様々な分野で経験あり

地域

主に関西

役割

調達の窓口として交渉

規模

戸建てからマンション、商業施設まで

期間
2005年 〜 2008年頃

自己紹介

○ 資金調達・資金繰りなど企業の資金に関する実務経験・知識が豊富で、金融機関とのコネクションも多数保有しております。また業況困難な企業の事業再建のためのリスケジュール交渉や再生支援協議会との交渉等の経験もあり、事業を再生・延命させる技術を持っております。現在、就業中の企業も赤字から黒字に転換をはかり大胆な改善策を促す等再建に尽力いたしました。
○ 前職で300億の負債を抱える不動産デベロッパーを代表者と共に整理にあたるなど債権者等との困難な交渉にも対応し解決してきました。
○ 法律知識は税務・不動産・金融・知的財産等に関して多岐にわたり豊富で、古物商・不動産登記・商業登記等の手続や契約書作成・リーガルチェックなども得意としております。
○これまでの集大成として証券アナリストの資格を勉強中です。


職歴

開示前(決済前には開示されます)