全国紙記者による企業の広報・PR活動やリリース作成アドバイス

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • マスコミ(新聞)
  • なし

具体的な経験の内容

ネット業界のスタートアップから取材や執筆の依頼を受けることが非常に多く、そのたびにどういったリリースや取材案内をすれば、実際に新聞などメディアに掲載されやすいのかをアドバイスしてきております。
フィンテック系を始めとして、スタートアップは広報担当者がいないケースも多く、どういうプレスリリースを書くべきか、どういうメディアへのアプローチをすべきかわからないことが多いのではと感じ、登録しました。
お気軽にお問い合わせください。

地域

国内

役割

総務省担当として、通信行政や通信企業のほか、ネット企業全般を取材、執筆

規模

300人

期間
2009年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


全国紙で記者歴はおよそ20年です。経済部で財務省、自動車業界、内閣府などを担当してきました。総務省担当として6年ほど、通信業界やインターネット業界をウォッチしてきており、スクープや分析記事も多く手がけてきております。 ネット業界のスタートアップから取材や執筆の依頼を受けることが非常に多く、そのたびにどういったリリースや取材案内をすれば、実際に新聞などメディアに掲載されやすいのかをアドバイスしてきております。 フィンテック系を始めとして、スタートアップは広報担当者がいないケースも多く、どういうプレスリリースを書くべきか、どういうメディアへのアプローチをすべきかわからないことが多いのではと感じ、登録しました。 お気軽にお問い合わせください。

プロフィール詳細を見る