上質なイベントやブランディング向上イベントの提案に長い経験を有し最上の企画提案やアドバイスをいたします。

  • イベント企画
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

資生堂ブランディング向上イベントとして美術展、コンサート、環境保全イベント等。
資生堂製品の取り扱い店(小売店、百貨店、GMS)向け商品説明会、売り上げ奨励会等。
地域還元協力として、震災復興イベント、地域特産品PRイベント、地域振興イベント。

実績や成果

世界ラン展日本大賞(東京ドーム)企画運営を20年間行う。
資生堂トップ系列店向けセミナーを10年間担当。
気仙沼復興イベント「椿まつり」、日本工業倶楽部周年イベントを担当。
その他資生堂パーラー周年イベント、実業団女子駅伝協賛イベントなど多数。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

イベントの目的と成果の乖離をいかに縮めるかが重要。関係者間の意思の統一が総合プロデューサーの役割。
イベントはやり直しがきかないため、多くのリスクが存在。そのためには企画よりもリスクマネージメントが重要になることも。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

展示機器や手法は常に進化しています。見本市、展示会を小まめに知見しトレンドを流さない努力をしています。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

地域の活性化のお手伝い。食品や飲食に関するブランディングと向上イベント。
企業イベントの改革によるブランディング向上。

規模

資生堂=35000人資生堂開発=120人 クライアントは主に資生堂、全国の百貨店、ホテル、地域行政等。

期間
1997年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • ㈱資生堂 プロデューサー
  • 資生堂開発(株) シニアプロデューサー