コロナ禍におけるEC事業拡大のコンサルティング(ショッピングモール内に特化したコンサルティング)

  • IT/システム
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    コロナウィルスによって本格的なオンライン時代に入り、顧客とのタッチポイントの持ち方、やり方を方向転換せざるを得なくなりました。コロナ禍前からEC事業に積極的に取り組んできた企業様ほど前年比+200%の売上など大きく上回る成果を出しているなど枚挙に遑がないほどの活況を迎えています。
    EC事業、特に楽天市場やヤフーショッピング、アマゾンなどショッピングモールにおける、(A)数ヵ年先までの方向性の決定と、全体戦略の決定と目標設定、(B)短期的な収益性の改善、(C)短期目標達成のためのやることの明確化、(D)社内リソースの整理、(E)社外リソース(取引先など企業のご紹介、デザイナーなど人的リソースのご紹介を行い、短期的に成果を出すご支援をさせて頂きます。積極的なオンライン化をしたいが、社内リソースのみだとイマイチ進まないこの分野。御社内にどっぷり入り込んで、EC事業のみならず新規事業による企業価値の最大化を短期間で実現します。

    実績や成果

    (1)楽天株式会社在籍時、楽天市場において、担当クライアントの中から年間売上最大の「ショップオブザイヤー」受賞店舗を同時に6店舗輩出。担当クライアントの総売上高は全営業担当者中1位(2位の約2倍の実績)。世界各国の関連会社を含む楽天グループ1万人以上から1人選ばれる楽天グループ総合MVP第1位を受賞。
    (2)酒類卸大手企業様のEC事業立ち上げの2年後にコンサルタントとして参画。3年間で売上を2倍にするというオーダーを頂き、ブランディング戦略や全体営業戦略の決定と目標設定、短期的な収益性の改善、目標達成のためのやるべきことの優先順位の判断、社内データベースの整理、社外の取引先など企業のご紹介、デザイナーなど人的リソースのご紹介を行い、トータルにサポート。結果、約束通り3年後3月に売上高2倍を達成。その後も昨年対比+40%以上をキープしている。
    <顧客からの応援の声>
    大手モールを中心にECサイト展開し、売上は順調に伸びておりましたが他サイトと競合し利益的に厳しくなっていたところ、永井さんを紹介いただき一緒に取り組みことになりました。ECでのマーケティングや商品の見せ方、また各モールの特性や購買層などは未知でしたので永井さんの豊富な経験と人脈を用いて若手メンバーと試行錯誤しながら徐々に売上増につながり、また定例ミーティングも永井さんの気さくで相談しやすい人柄のおかげで、若手メンバーも心待ちで臨んでました。ECサイト運営以外のも永井さんが過去に携わった成功例を紹介いただき、作業効率化や配送出荷の効率化も図れております。現在は契約満了になり、定期的なミーティングは行ってませんが何かあれば気軽に相談ができる良きパートナーとしてお付き合いさせております。



    その他、サプリメント、糖質制限専門店、アクセサリー、アパレル等 EC事業に関わるアドバイスやコンサルティングは延べ200社を超える。

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    やるべきことが膨大にあるのがEC事業。どこから手をつけて良いかわからず、とにかく商品登録、とにかく広告出稿、とにかくSNS活用など、ある意味闇雲に打ち手を実行して行ってしまうことが多い事業でもあります。
    売れるものが見つかっていないのに、販売戦略を開始してしまう。配送のオペレーションが確立していないのにとにかく売ってしまう。システムがうまく連携していないのに、エクセルを間にかませるなどして乗り切ろうとしてしまう。これらはよくあるケースですが、他にもやりがちな誤ったパターンが20ほどあります。
    これらを1つ1つ解きほぐすように解決していくため、結果として改善行動が成果に直結していきます。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    古巣楽天株式会社での経験・知見から、インターネットを通してのコミュニケーションを必須とした業種や分野、ジャンルいずれも対応可能です。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    ・新規事業(EC事業)による企業価値を最大化が仕切れていない
    ・新規事業(EC事業)を立ち上げたいが社内リソースのみだとイマイチ進まない
    ・新規事業(EC事業)の収益性をさらに改善したい
    ・今の事業のオンライン化をしたいがどのように進めていけば良いのか悩んでいる
    ・既に進めているが販売戦略など全体像を描く人材が社内にいない
    といった企業様やサービス責任者様には必ず貢献できると思っております。

    地域

    全国

    役割

    社外プロジェクトマネージャー

    規模

    EC事業を年商1億円以上確保したい企業様

    期間
    2008年 〜 現在
    関連する職歴
    • 株式会社ユニイク 代表取締役 代表取締役社長
    • 楽天

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社ユニイク 代表取締役 / 代表取締役社長

    プロフィール詳細を見る


    概要

    早稲田大学卒。2004年株式会社JTB入社。
    2006年楽天株式会社入社、楽天市場事業に配属。
    2012年、担当店舗から年間売上最大のショップオブザイヤー店舗を同時に6店舗輩出。世界各国の関連会社を含む楽天グループ1万人以上から1人選ばれる楽天グループ総合MVP第1位を受賞。
    13年9月楽天株式会社退社。「インプットではなくアウトプットできる人材を増やしたい」と教育を志し、教育先進国オランダへの短期留学を経て13年 10月株式会社ユニイク設立。
    「いいものを持っているのに、言語化・可視化されていないことが我慢ならない」を原動力に、企業やヒトが持つ良さを引き出し、価値を生み出すブランディング、広報・PR戦略・映像プロデュース、新規事業コンサルティング(EC事業)、人材育成研修を行う。

    職歴

    • 株式会社ユニイク 代表取締役 /代表取締役社長

      2013/10 在職中

    • 楽天

      2006/2 2013/9

    • 株式会社ジェイティビー

      2004/4 2006/1

    他の経験