経営、プロダクト開発、新規事業などについて広く深くお話しできます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • 製品開発/商品企画

アジア1000万ユーザーの女子向け写真共有サービス「Snapeee」の元Co-Founderです。



アジア進出を目指すスタートアップの先駆けとしてゼロから業務を拡大してきた経験があります。チームビルディング、プロダクト開発、資金調達など、得意領域は幅広いです。



現在はスタートアップの支援、中堅企業・大企業の新規事業部門の設計支援などを主な業務として活動中です。



ブログ「STARTUP DESIGN」を運営中。
http://www.startup-design.jp



以下のような課題をお持ちの方はぜひご相談ください。



・経営判断の指針となるコーポレートビジョンが無く、将来の方向性について迷っている
・シード・アーリーステージの起業家だが、事業に停滞感を感じている
・経営チームやエンジニアチームをうまくワークさせることができていない
・新規事業を生み出す仕組み作りが単発で終わってしまって、持続可能なものにならない



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2010年から2015年まで



■ どちらでご経験されましたか?
(株)マインドパレット

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

コンサルタント


アジア1000万ユーザーの女性向け写真共有サービス『Snapeee』の元Co-Founderです。 当時の経験を生かして経営や現場の支援を行っています。 サラリーマン時代には大手企業向け人事給与アプリの開発やCRM/SFAの事業立ち上げに従事していたこともあり、toBからtoCまで守備範囲は広めです。 ◼︎ 主な業務内容 【経営支援業務】 持続可能な形で成長させるための経営基盤構築を支援しています。 ・資金調達活動の支援(資本政策/事業計画/予算設計/投資家紹介) ・人材設計(チームビルディング/採用計画/育成計画/評価制度/運用) ・ビジョン策定と、それをベースにした社内の仕組み作り ・企業ブランディング、採用ブランディングの設計 ・アライアンス先の紹介 ※ 参考記事 VCを入れるつもりの無いスタートアップでも知っておいた方が良いこと http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/03/130000 シード期の事業計画(数値計画)の作り方 http://www.startup-design.jp/entry/2016/06/06/113000 スタートアップの地雷は時間が経ってから爆発する http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/10/100000 【現場支援業務】 開発/マーケティング/採用担当の人たちと一緒に施策を考えて運用を軌道に乗せるところまでを支援しています。 ・サービスのコンセプト作り ・プロダクト設計 ・リーンスタートアップやグロースハックの導入 ・プロジェクト ・マーケティング ・事業開発 ・採用広報業務の導入と運用の支援 ※ 参考記事 Nice to have(あったら嬉しい)なサービスをスケールさせるのは難しい http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/24/093000 ほとんどのシードスタートアップは自前主義を早く捨てた方がいい http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/17/093000 【新規事業立ち上げの支援業務】 大手企業を対象に、リーンスタートアップの手法をベースに、小さく産んで大きく育てるための新規事業立ち上げを支援しています。 ・新規事業部門の設計(予算/ポートフォリオ設計/評価制度など) ・リーンスタートアップ手法の導入 ・現場メンバーの支援/育成/メンタリング ・ベンチャー企業とのコラボレーション 【新規事業立ち上げ業務(ディレクション)】 新規事業立ち上げ時のディレクション業務を行っています。ディレクターやプロデューサー的な役割を担える人材がいない場合に引き受けています。 ・UVP(Unique Value Proposition)設計 ・ロードマップ作成 ・要件定義 ・プロジェクト管理 ・プロトタイプ作成 ・マーケティングプランの設計 ◼︎ 略歴 株式会社ワークスアプリケーションズでのエンジニア/マネジメント経験などを経て、2010年に株式会社マインドパレットを創業。マインドパレットでは2010年11月〜2013年11月までCEOを兼務し、アジア進出を目指す日本のスタートアップの先駆けとして業務を拡大。 ◼︎ 自身の資金調達経験について マインドパレット時代に以下の企業から合計数億円規模の資金調達経験あり。 シード:サイバーエージェント・ベンチャーズ シリーズA:伊藤忠テクノロジー・ベンチャーズ、グリー シリーズB:電通デジタル・ホールディングス、SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタルほか シリーズC:グローバル・ブレイン、講談社ほか

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る