創業期のあなたのスタートアップの資本政策の設計について、実際の資本政策表を用いてシミュレーションのお手伝いができます

  • WEB(SNS)
  • 経営者

経験内容

◆ こんな人におすすめ
 
・これからスタートアップを始めようとしている、またはすでに始めているが外部から調達はしていない
・資本政策の設計はスタートアップを成功させる上で重要そうだ、ということは何となく理解している
・『起業のファイナンス』などの資本政策に関する書籍は読んだことがあるが、自分が経営するスタートアップではどうすべきなのか、というところまではまだ落とし込めていない
 
 
◆ あなたにどのような価値を提供できるか
 
まずは取り組もうとしている事業、チーム構成、資本政策に対する現在の理解度などを伺います。
 
その上で、あなたのスタートアップのケースの場合のバリュエーションの考え方、ストックオプションの設計、いつどういう調達をすると何が起こりそうかというシミュレーションを、実際の資本政策表を用いて行います。
 
この時間が終わった際には資本政策の知識が深まっているだけでなく、自分のスタートアップで資本政策をどう設計していけば良いのかをご自身で考えられるようになっているはずです。
 
 
◆ 私について
 
アジア1000万ユーザーの女子向け写真共有サービス「Snapeee」の元Co-Founderです。
 
アジア進出を目指すスタートアップの先駆けとしてゼロから業務を拡大してきた経験があります。チームビルディング、プロダクト開発、資金調達など、得意領域は幅広いです。
 
現在はスタートアップの支援、中堅企業・大企業の新規事業部門の設計支援などを主な業務として活動中です。
 
ブログ「STARTUP DESIGN」を執筆。
http://www.startup-design.jp
 
※ 参考記事
ベンチャーキャピタルから40%のシェアを要求された場合に考えてほしいこと
https://www.startup-design.jp/entry/2016/10/19/120000
 
VCを入れるつもりの無いスタートアップでも知っておいた方が良いこと
http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/03/130000
 
シード期の事業計画(数値計画)の作り方
http://www.startup-design.jp/entry/2016/06/06/113000
 
スタートアップの地雷は時間が経ってから爆発する
http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/10/100000

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2010年から2015年まで

どちらでご経験されましたか?

(株)マインドパレット

地域

東京

役割

経営者

規模

30名

期間
2010年 〜 2015年頃
関連する職歴
  • 株式会社マインドパレット Co-Founder & CEO

自己紹介

アジア1000万ユーザーの女性向け写真共有サービス『Snapeee』の元Co-Founderです。
当時の経験を生かして経営や現場の支援を行っています。

サラリーマン時代には大手企業向け人事給与アプリの開発やCRM/SFAの事業立ち上げに従事していたこともあり、toBからtoCまで守備範囲は広めです。


◼︎ 主な業務内容

【経営支援業務】

持続可能な形で成長させるための経営基盤構築を支援しています。

・資金調達活動の支援(資本政策/事業計画/予算設計/投資家紹介)
・人材設計(チームビルディング/採用計画/育成計画/評価制度/運用)
・ビジョン策定と、それをベースにした社内の仕組み作り
・企業ブランディング、採用ブランディングの設計
・アライアンス先の紹介

※ 参考記事
VCを入れるつもりの無いスタートアップでも知っておいた方が良いこと
http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/03/130000

シード期の事業計画(数値計画)の作り方
http://www.startup-design.jp/entry/2016/06/06/113000

スタートアップの地雷は時間が経ってから爆発する
http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/10/100000


【現場支援業務】

開発/マーケティング/採用担当の人たちと一緒に施策を考えて運用を軌道に乗せるところまでを支援しています。

・サービスのコンセプト作り
・プロダクト設計
・リーンスタートアップやグロースハックの導入
・プロジェクト
・マーケティング
・事業開発
・採用広報業務の導入と運用の支援

※ 参考記事
Nice to have(あったら嬉しい)なサービスをスケールさせるのは難しい
http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/24/093000

ほとんどのシードスタートアップは自前主義を早く捨てた方がいい
http://www.startup-design.jp/entry/2015/08/17/093000


【新規事業立ち上げの支援業務】

大手企業を対象に、リーンスタートアップの手法をベースに、小さく産んで大きく育てるための新規事業立ち上げを支援しています。

・新規事業部門の設計(予算/ポートフォリオ設計/評価制度など)
・リーンスタートアップ手法の導入
・現場メンバーの支援/育成/メンタリング
・ベンチャー企業とのコラボレーション


【新規事業立ち上げ業務(ディレクション)】

新規事業立ち上げ時のディレクション業務を行っています。ディレクターやプロデューサー的な役割を担える人材がいない場合に引き受けています。

・UVP(Unique Value Proposition)設計
・ロードマップ作成
・要件定義
・プロジェクト管理
・プロトタイプ作成
・マーケティングプランの設計


◼︎ 略歴

株式会社ワークスアプリケーションズでのエンジニア/マネジメント経験などを経て、2010年に株式会社マインドパレットを創業。マインドパレットでは2010年11月〜2013年11月までCEOを兼務し、アジア進出を目指す日本のスタートアップの先駆けとして業務を拡大。


◼︎ 自身の資金調達経験について

マインドパレット時代に以下の企業から合計数億円規模の資金調達経験あり。

シード:サイバーエージェント・ベンチャーズ
シリーズA:伊藤忠テクノロジー・ベンチャーズ、グリー
シリーズB:電通デジタル・ホールディングス、SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタルほか
シリーズC:グローバル・ブレイン、講談社ほか

職歴

  • コンサルタント

    2015/7 在職中

  • 株式会社マインドパレット /Co-Founder

    2010/11 2015/6

  • 株式会社マインドパレット /Co-Founder & CEO

    2010/11 2013/11

  • 株式会社ワークスアプリケーションズ /エンジニア/マネージャー

    2004/8 2010/7

  • 株式会社アイ・ティ・フロンティア

    2004/4 2004/7