小規模事業主(1人社長)における税金と社会保険料を減らして『手取り』を増やす方法について話せます

  • 経営コンサル・財務アドバイザリー
  • 金融専門職

経験内容

具体的な経験の内容

・社長の手取りを最大化するためのコンサルティングを継続。
社会保険料と税金と役員報酬のもらい方に焦点を当て、手取りUPのコンサルティングをしています。

できること

・役員報酬を適正化シミュレーション
・社会保険料削減無料診断
・社長の手取り最大化診断
・診断結果の解説+最善策のコンサルティング
まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

地域

東京近郊

役割

中小企業・小規模事業主を担当

規模

社員数20名未満

期間
2010年 〜 現在
関連する職歴
  • あくつFP事務所 代表・ファイナンシャル・アドバイザー
  • 住友生命保険相互会社 東京本社 ウェルズ開発部
  • セブン-イレブン・ジャパン オペレーション本部

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

あくつFP事務所 / 代表・ファイナンシャル・アドバイザー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1977年生まれ・栃木県出身・高崎経済大学経済学部卒
大学卒業後、セブン-イレブン・ジャパンに入社。1年目よりスタッフの育成・管理業務を行い、2年目より店舗経営相談員として、累計30店舗を担当。売上・利益の向上の為のコンサルティングを中心業務として行う。
「売上はいいけど、手取りが増えない・・・」「なかなかお金が残らない、楽にならない・・・」という加盟店オーナーの言葉をきっかけに「ファイナンシャルプランナー」の勉強を開始、FP3級を取得。
『売上・利益の向上≒手取りの増加』を目の当たりにし、手取り最大化するための手法を書籍・セミナー・教材等で学び、会社員であるがゆえの限界はあったが、実践アドバイスを開始。
その後ご縁で国内大手金融機関の東京本社にヘッドハンティングにて転職。金融と中小企業社長の問題解決を学び、その後独立。独立系ファイナンシャルプランナーとして「あくつFP事務所」を開業。

『セブンイレブンで学んだ実務のマーケティング』と『金融機関で学んだ多くの統計情報』、『アップデートし続ける手取り最大化する手法』や『会社と個人を守るソリューション』等を同時活用し、中小企業・オーナー社長専門のファイナンシャルアドバイザーとしてセミナー・コンサルティングを展開、活動。
「手取り最大化マニュアル」「手取り最大化コンサルティング」「大企業レベルの福利厚生コンサルティング」
は特に好評。

職歴

  • あくつFP事務所 /代表・ファイナンシャル・アドバイザー

    2013/11 在職中

  • 住友生命保険相互会社 /東京本社 ウェルズ開発部

    2010/7 2013/10

  • セブン-イレブン・ジャパン /オペレーション本部

    2000/3 2010/6