スタートアップ向けの法務全般についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • ベンチャー企業/スタートアップ

日本・NY州弁護士。日本の大手法律事務所にて4年半勤務。その後Stanford Law School(LL.M.)に留学、Silicon Valleyにおけるstartupへの投資実務等を研究。
現在は日本国内のスタートアップ企業にてin-house counselとして勤務。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


慶應義塾大学在学中に司法試験合格。 西村あさひ法律事務所にて国内及び国際M&A案件、コーポレート案件その他の企業法務を担当。 Stanford Law Schoolに留学、LL.M.を取得。 NY州法司法試験に合格。 NYの法律事務所Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLPにて研修。 現在は株式会社メルカリの法務部。 I am a Japanese and NY State qualified lawyer and currently working as an in-house counsel at Mercari, Inc., a Japanese startup company running a C to C secondhand marketplace. From 2014 to 2015, I was practicing at Paul Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLP, NY office. I graduated from Stanford Law School (LLM Program) in June 2014, and passed NY State Bar Examination of July 2014. Before coming to Stanford, I have been working for one of the largest domestic law firms in Japan (Nishimura & Asahi) for four plus years as a Corporate/M&A lawyer. At the law firm, I played a key role in over 50 mergers and acquisitions, representing both domestic and foreign clients. I regularly negotiated/drafted agreements and provided legal advice in both Japanese and English. I frequently collaborated with U.S., European, and Asian law firms to conduct M&A/corporate related work.

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る