ベンチャーファイナンス(シードからシリーズBまで)とクロスボーダーM&Aによるエグジット

  • 専門職
  • 金融
  • 経験内容

    ・具体的な経験:5年間のスタートアップ/ベンチャー企業でのCFO/COO業務
    ・実績や成果:シードシリーズAからシリーズBの資金調達、クロスボーダーM&Aによるエグジット
    ・課題の乗り越え方:チームをセットアップ。その上で、ビジョン・ミッション・バリューから見直し。ビジネスモデルとターゲット市場の再定義を実施。ピッチブックを一から作成。投資家ターゲットリストを作成し、優先順位を明確化。ファイナンス条件を最適化。国内投資家と海外投資家の比較を実施。実際のクロスボーダーM&Aの専門家の選定、実際の案件執行、相手方のNY本社のM&Aチームとの交渉
    ・海外を含むRestaurant Techの主要プレーヤーとそのバリュー・プロポジションに関する深い知識

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2015年から5年間、スタートアップ/ベンチャー企業のCFO/COOとして経営に参画

    どちらでご経験されましたか?

    ポケットコンシェルジュ、米国金融機関

    その時どのような立場や役割でしたか?

    ベンチャー企業では、CFOに加えて、一時期COOも経験しました

    地域

    東京

    役割

    CFO/COO/マネジメント

    規模

    一部上場企業

    期間
    2015年 〜 現在
    関連する職歴
    • 株式会社ポケットコンシェルジュ CFO

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社ポケットコンシェルジュ / CFO

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    2002年より、2015年まで、外資金融機関に13年間ほどおり、特にエクイティ・ファイナンス、デリバティブを専門にしております。公募増資や転換社債発行等で証券会社をどう選定すれば良いのか、どう付き合っていくべきなのか、といった観点ではお役に立てるかと。また2015年よりベンチャーのCFOを務め、グローバルM&Aの末、エグジットを果たしております。
    以下得意分野です
    ・証券市場全般、上場企業の資金調達、エクイティファイナンス(公募増資、転換社債(CB)、新株予約権等)
    ・ベンチャーファイナンス、優先株式、転換社債(CB)等
    ・クロスボーダーM&A
    ・飲食・小売業界でのテクノロジーの活用

    職歴

    • 株式会社ポケットコンシェルジュ /CFO

      2015/4 在職中

    • UBS /転換商品責任者

      2007/2 2015/3

    • Morgan Stanley /投資銀行本部

      2004/4 2007/2

    • クレディ・スイス

      2002/4 2004/3