機械(ファクトリーオートメーション)における経理の経験・原価計算のコツ・基幹システム導入設計のコツについて話せます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 16,000

経験内容

  • 機械(ファクトリーオートメーション)
  • 経理

九州を基盤として、海外にもユーザー・取引を行いながら、経理・財務の最終的にはそれらの管理職として、経営に参画してきました。その中で、事業計画の策定方法(手順)の進め方、業務改革の考え方・進め方を独自に考案して経営体質良化に寄与してきました。
また、量産製品の製造分野でなければ、原価計算の考え方が難しく、特に中小企業では「原価計算思想の導入は無理だ。」と思われている企業の経営者が非常に多いですが、私が具体的に導入を指南した中小を含む企業様は、3,4年間で経営体質が良くなっており、経営が良化し金融機関からも信用度があがり経営者には喜ばれております。

期間
1992年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


私は、入社以来長年経理としての知識および実践の研修などをしっかり受け、経理の重要性や管理会計の必要性など「経営経理」をしっかり身につけて、会計全体に及ぶ経験をしている。経理の知識としても、経費伝票の処理から経営分析・各種決算まで行うことが出来得る。また、出身学部が「法律」であるため法務や契約書検討まで知識があり、出身学科が「経営法学」で通称「社長学」とも呼ばれ、経営の観点の勉強もしてきている。 それから、業務に関しては、「指示待ち人間」ではなく、常に自ら多方面の学習に取り組み、業務改善や高いレベルのハードルにチェレンジしていき成果が出るまで諦めない精神をポリシーにして実践している。 仕事は「正確に、お客様最優先で対応は迅速かつ丁寧に」を心がけ、また外部交渉や対社内社外を問わず積極的にコミュニケーションを取りそれを得意として仕事をしてきた。これまで業務の中で吸収してきたマネジメント力、企画力、交渉力、経験や知識、持ち前の几帳面・責任感で、自分の性格を生かして、新たな気持ちで仕事をしてきた。 また、PC操作に関しては、一般的には上級者レベルだと思われ、EXCELのVBA機能(マクロ機能)を利用した各種プログラムを自分で作成し、業務効率化が出来る。また、出身学部が「法律」であるため法務や契約書検討まで知識があり、出身学科が「経営法学」で通称「社長学」とも呼ばれ、多方面からの経営の観点の勉強もしてきている。 いままで、仕事自体はプレイングマネージャーとして、業務を遂行しない経営改善の施策考案や収支体質改善への取り組みも常時行っているまた、当然経営幹部の方々への経営アドバイスも行っている。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る