環境(産廃処理)における制作の経験について話せます

  • 環境(産廃処理)
  • 制作

経験内容

株式会社たき工房で、23年コピーライターの経験があります。エプソンのカラリオの、ネーミングを考えたのは、私です。
2012年独立、広告制作会社チームUを設立しました。直後に、くも膜下出血を発症し、約一年療養後、社会復帰。広告制作を続けながら、新たに害獣害虫忌避材の製造販売も、スタート。天然素材が、認められ、海外進出にも、着手しています。

期間
1989年 〜 2012年頃
関連する職歴
  • チームU 代表取締役
  • 株式会社たき工房 コピーライター

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

チームU / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

 4年前(2012年)、起業した二ヶ月後。くも膜下出血で倒れ、社会復帰まで約1年かかりました。それはまさに奇跡だったのですが、リハビリ中「せっかくもらった第二の命、誰かのために社会のために役立てたい」そんな思いを強く持ちました。
しかし、復帰したもののそれまでやっていた仕事はなくなり、まったくのゼロからのスタート。本業は、広告制作=コピーライターです。日本の景気も停滞していましたから、本当に大変な営業活動の毎日でした。
 その活動の中で出会ったのが、日本の害獣被害でした。身近なところでは、ネズミ、ハクビシン、カラス、タヌキ・・・。それから、サル、シカ、イノシシ、クマ・・・。しかも、その被害は年々拡大しているのが実情です。
 「もしかしたら、お役に立てるかも」と、害獣忌避剤を販売を始めました。すると、口コミでモグラが出て困ってます。ハクビシンが作物を食い荒らしてしまって全滅です!何とかして欲しいと・・・。
 できる限り何とかしたいと思います。

職歴

  • チームU /代表取締役

    2012/3 在職中

  • 株式会社たき工房 /コピーライター

    1989/4 2012/2